あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-12-01

公開情報

「3密」が新語・流行語大賞に|「鬼滅の刃」「愛の不時着」がTOP10入り|2020ユーキャン新語・流行語大賞

「現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」が2020年12月1日に発表され、「3密」に決定した。受賞対象者は小池百合子東京都知事となっている。

コロナ禍を象徴するキーワードの一つである「3密」は、厚生労働省が新型コロナウイルスの感染リスクの高い「密閉」「密集」「密接」を避けるようために呼びかけたもの。

言語学者の金田一秀穂氏は、「〝3密〟は健気な日本語である。結婚の条件としての〝3高〟。大変な肉体労働を表す〝3K〟。いくつかある大切な項目をまとめる言い方が日本語にはあって、得意技ともいえる。この悲劇的厄災の中にあっても、日本語はその特性を発揮して注意すべき心得をまとめて表し、予防を喚起した」と評した。

また、トップ10は「愛の不時着」、「あつ森(あつまれ どうぶつの森)」、「アベノマスク」、「アマビエ」、「オンライン○○」、「鬼滅(きめつ)の刃」、「GoTo キャンペーン」、「リモート」、「ソロキャンプ」、「フワちゃん」となった。

オフィシャル発表:https://www.jiyu.co.jp/singo/

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録