あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

エマ・ストーン『クルエラ』8月27日(金)よりディズニープラスにて配信開始!


ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、エマ・ストーンを主演に贈る実写映画『クルエラ』が、8月27日(金)より配信される。

名作アニメーション『101 匹わんちゃん』に登場するディズニー史上最も悪名高きヴィラン“クルエラ”の誕生秘話を過激かつスタイリッシュに明かすパンクロック・エンターテイメント映画『クルエラ』は、クルエラ役を演じたエマ・ストーンの悪役ぶりや、華やかな衣装が次々と登場するディズニー屈指のファッショナブルな世界観に注目が集まった。

舞台は、パンクロックが台頭していた1970 年代のロンドン。親を亡くした少女エステラは、反骨精神と独創的な才能を活かし、ファッション・デザイナーになることを決意。ロンドンで最も有名な百貨店に潜り込んでいたある日、彼女が伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネスと出会い、ファッショナブルで破壊的かつ復讐心に燃えるクルエラへと変貌していく。デザイナーを夢見る少女は、なぜ悪名高きヴィラン<悪役>に変わってしまったのか、悲しき過去が今明かされる。

美しくも過激なクルエラを演じるのは、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したエマ・ストーン。さらに「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・トンプソンや「キングスマン」で人気を集めたマーク・ストロングも出演。日本語版声優には、クルエラ役を柴咲コウ、伝説的なカリスマ・デザイナー バロネス役を塩田朋子が演じた。さらには本作で重要な存在となる、ロンドンのヴィンテージショップの店員アーティを人気声優の花江夏樹が演じ、日本語版も豪華絢爛なキャストとなっている。

作品情報

『クルエラ』
〈スタッフ〉
監督:クレイグ・ギレスピー(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』) 
衣装:ジェニー・ビーヴァン(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)
〈キャスト〉()内は日本版声優
エステラ/クルエラ:エマ・ストーン(柴咲 コウ) バロネス:エマ・トンプソン(塩田 朋子) ジェスパー:ジョエル・フライ(野島 裕史)ホーレス:ポール・ウォルター・ハウザー(かぬか 光明) アーティ:ジョン・マクリー(花江 夏樹) キャサリン:エミリー・ビーチャム(恒松 あゆみ)
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録