あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2022-01-06

公開情報

ポール・トーマス・アンダーソン最新作『リコリス・ピザ』2022年日本公開決定!



全米の映画賞を席巻している天才ポール・トーマス・アンダーソンの最新作が、『リコリス・ピザ』の邦題で2022年に日本公開されることが決定した。

本作は、1970年代のアメリカ、サンフェルナンド・バレーを舞台に、アラナ(アラナ・ハイム)とゲイリー(クーパー・ホフマン)の恋模様を描き出す。主演は三人姉妹バンドHAIMのメンバーであるアラナ・ハイムとポール・トーマス・アンダーソン監督の盟友フィリップ・シーモア・ホフマンの息子であるクーパー・ホフマン。ともに本作で鮮烈な映画デビューを飾った。

公開前から期待と前評判の高かった本作だが、11月26日の全米公開から年末にかけて全米の映画賞を席巻、オスカー最有力との呼び声も高い。2021年12月27日時点での受賞状況などは以下。

ゴールデングローブ
作品賞、脚本賞、主演女優賞、主演男優賞ノミネート(ミュージカル・コメディ部門)

ナショナル・ボード・オブ・レビュー
作品賞、監督賞、ブレイクスルー賞(アラナ・ハイム&クーパー・オフマン)

サウスイースタン映画批評家協会賞
脚本賞

フェニックス映画批評家協会賞
ブレイクスルー賞(アラナ・ハイム)

フェニックス批評家協会賞
最優秀コメディ映画、脚本賞

ニューヨーク・オンライン批評家協会賞
トップ・フィルム・オブ・ザ・イヤー

ニューヨーク批評家協会賞
脚本賞

シカゴ映画批評家協会賞
脚本賞、有望若手賞(アラナ・ハイム)

ボストン・オンライン映画批評家協会賞 
ベストアンサンブル

ボストン映画批評家協会賞
主演女優賞(アラナ・ハイム)、ベストアンサンブル

アトランタ映画批評家協会賞
作品賞、脚本賞、最優秀女優賞(アラナ・ハイム)、最優秀助演男優賞(ブラッドリー・クーパー)、ベストアンサンブルキャスト

AFI賞 
ムービーオブザイヤー

セントルイス映画批評家協会賞
作品賞

フロリダ映画批評家協会賞 
主演女優賞(アラナ・ハイム)、ブレイクスルー賞(クーパー・ホフマン)

作品情報

監督・脚本・撮影:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:アラナ・ハイム、クーパー・ホフマン、ショーン・ペン、ブラッドリー・クーパー、ベニー・サフディ 
配給:ビターズ・エンド、パルコ ユニバーサル映画
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

© 2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.