ダフト・パンク誕生の実話も!フレンチ・ハウス黎明期を描く『EDEN』公開決定

音楽ジャンル”フレンチ・ハウス”の黎明期を描いた映画『EDEN/エデン』が2015年9月より公開されることが決定した。

90年代のパリを舞台に、ある一人のDJが孤独や借金などの挫折に苦しみながらも、夢を追い続け音楽シーンに貢献する姿をテーマにした本作。世界的に活躍するフランス出身のエレクトロデュオ”ダフト・パンク”誕生の様子も実際のエピソードを元に描かれている。

EDEN/エデン

本作を手がけたのは『あの夏の子供たち』でカンヌある視点部門審査員特別賞を受賞したミア・ハンセン=ラヴ監督。

EDEN/エデン

本作の全国公開に先駆け、2015年6月27日(土)にフランス映画祭2015で日本初上映される本作。

上映にあわせて主演俳優フェリックス・ド・ジヴリと、90年代にDJとしてジャンルを先導し本作の主人公のモデルとなった監督の実兄スヴェン・ハンセン=ラヴが来日予定。東京・青山のクラブ”Le Baron de Paris”では、スヴェン・ハンセン=ラヴがDJプレイを披露する公開記念イベントも行われる予定となっている。

『EDEN/エデン』公開記念イベント”FRENCH TOUCH!”

日時:2015年6月27日(土) 開場22:00
場所:Le Baron de Paris(東京都港区南青山3-8-40 青山センタービルB1)
入場料:2000円 / 1ドリンク付き

“FRENCH TOUCH!”フランス映画祭公式サイト

(c) 2014 CG CINEMA – FRANCE 2 CINEMA ‒ BLUE FILM PROD‒ YUNDAL FILMS

関連リンク

完璧なまでにJBと話題!『ジェームス・ブラウン』劇中映像が一部先行公開
YouTubeで大旋風!音楽&ガールズムービー『ピッチ・パーフェクト』
イタリアに学ぶ”美しき人生”のヒント―ドキュメンタリー映画『ベラ・ヴィータ』
ニルバーナの故カート・コバーンの生涯に迫る『COBAIN』1週間限定上映決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com