Bre-X事件を描く『ゴールド/金塊の行方』予告解禁

マシュー・マコノヒー主演最新作、映画『ゴールド/金塊の行方』の予告映像が解禁となった。

映画『ゴールド/金塊の行方』予告映像解禁

インドネシアの山奥で過去最大と呼ばれる巨大金脈を発見し、一攫千金の夢を成し遂げた探鉱者、ケニー・ウェルス(マシュー・マコノヒー)。倒産寸前だった彼の会社はV字回復。ウォール街の巨大投資銀行から全世界の金山を牛耳ってきた黄金王までがケニーの成功を賞賛し、それを連日報じる全米のメディアは、彼を一躍スターへと押し上げた。そんな中、報じられたのは衝撃のニュースだった。170億ドルの金塊が一夜にして消えた。「オレは何も知らない!」ケニーの主張も空しく、会社の株価は大暴落。混乱の中、メディアや株主からの追求は激しさを増し、そして遂にFBIの捜査がはじまった――

ゴールド/金塊の行方 メイン1

映画『ゴールド/金塊の行方』は、1990年代、通称“Bre-X事件”と呼ばれ、アメリカ・カナダをはじめアメリカ経済に大混乱をもたらした事件をもとにしたクライム・サスペンス作品。

金鉱採掘者である主人公ケニーを演じるのは、本作のため役づくりでハゲ頭に乱れた歯並び、メタボ腹という姿に肉体改造をしたオスカー俳優のマシュー・マコノヒー。ケニーの相棒で地質学者のマイク役には『ガール・オン・ザ・トレイン』のエドガー・ラミレス、ケニーの恋人ケイ役には『ジュラシック・ワールド』のブライス・ダラス・ハワードが脇を固める。メガホンをとるのは『シリアナ』のスティーブン・ギャガン監督。

このたび本作の予告映像が解禁となった。

ゴールド/金塊の行方 メイン2

映像では、FBIと対峙するマシュー・マコノヒー演じる主人公ケニーが、欲にまみれた人間が群がる波に翻弄され、怒りもがきながら、巧妙に仕組まれた大事件へと巻き揉まれていく様子が収められている。

映画『ゴールド/金塊の行方』は2017年6月1日(木)、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー。

Photo by Lewis Jacobs

関連記事

マシュー・マコノヒー、ハゲ頭&メタボ腹に!
豪華スターが集結!映画『SING/シング』プレミア上映を実施
ニコラス・ケイジ、史上最凶のアンチ・ヒーローに!
本予告解禁!爆弾テロ事件の実話を描く―映画『パトリオット・デイ』
映画史上最大の…『バーニング・オーシャン』予告解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com