金曜ロードSHOW!、10月20日から4週連続『ハリー・ポッター』を放送!!

© 2007 Warner Bros. Ent.

日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」において10月20日(金)から4週連続で大人気シリーズ「ハリー・ポッター」の4作品の放送が決定。

このニュースのポイント

・「金曜ロードSHOW!」で4週連続「ハリー・ポッター」を放送
・10月20日に『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』が放送
・10月27日に『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が放送
・11月3日に『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』が放送
・11月10日に『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が放送

『ハリー・ポッター』関連記事も読む

『ハリー・ポッター』シリーズは、両親を亡くしたひとりぼっちの男の子ハリー・ポッターが、自分が魔法使いであることを知り、突然入学することになった魔法魔術学校ホグワーツで様々な出会いを経験しながら成長していく物語。

今回放送する3作目からは、ハリーの両親の仇であり、ハリーにとって宿敵ともいえる闇の帝王・ヴォルデモート卿との戦いが本格化していく。衝撃の事実も次々と明らかになり、ドキドキ、ワクワクが止まらない展開の連続となる。

放送作品は、10月20日に3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、10月27日に4作目『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、11月3日に5作目『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、11月10日に6作目『ハリー・ポッターと謎のプリンス』となる。

© 2004 Warner Bros. Ent.

「金曜ロードSHOW!」プロデューサーからのコメント

「金曜ロードSHOW!」プロデューサーである編成局編成センター編成部の谷生俊治からは以下のコメントが到着。

「ハリー・ポッターシリーズは、単体のシリーズとしては史上最高の興行収入を記録した未曾有の映画シリーズです。新たなシリーズ『ファンタスティック・ビースト』も去年公開され大ヒットを記録したのは記憶に新しいですし、来年公開に向けて続編も制作されているほか、ハリー・ポッターをテーマにしたパークやスタジオツアーも大変な人気が続いています。「ハリー・ポッター熱」は衰えるどころか、今も世界中でファンが拡大していて、まさにハリー・ポッターは「超弩級のエンターテインメントコンテンツ」だと思います。

8作品あるシリーズでも、今回お届けする4作品は、ホグワーツ魔法魔術学校での学園生活、ハリー・ポッターたちの初恋なども描かれ、少年少女の成長物語としても魅力あふれるものとなっています。現在学校生活を送る小中高校生はもちろん、大人にとっても、かつて通った思春期を思い出せる内容で、きっと懐かしく感じつつお楽しみいただけると思います。

毎回多くの方のご参加をいただき、好評のデジタル連動企画も鋭意準備中で、リアルタイムで放送を楽しむプラスアルファをご提供する予定です。ぜひ秋の夜長に素晴らしいハリー・ポッターの世界を金曜ロードSHOW!でお楽しみください!」

https://kinro.jointv.jp/

『ハリー・ポッター』関連記事も読む

関連記事

【初心者安心】5分でわかる「ハリー・ポッター」の基本設定とあらすじ
ハリー杉山「僕にとってハリー・ポッターはバイブル」、4週連続「ハリー・ポッター」祭りインタビュー
『ハリー・ポッター』の映画を気に入ったら原作へと進んでみよう!
「ハリー・ポッター」を最後からでも見る意義と、金曜ロードSHOW!のこれから
大切なことは全てハリー・ポッターが教えてくれた

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com