アメコミ界最強のダークヒーロー『ヘルボーイ』本ビジュアル&第2弾予告解禁

【本ビジュアル・第2弾予告・公開日決定】
『ヘルボーイ』
2019年9月27日(金)よりTOHOシネマズほか全国順次公開

「ヘルボーイ」は、アメコミ界の巨匠マイク・ミニョーラによる人気アメコミシリーズ。地獄で生まれた悪魔の子が地球で育てられ、超常現象調査防衛局「B.P.R.D.」のエージェントとして活躍する物語。過去にはギレルモ・デル・トロ監督によって映画化されているが、本作はスタッフ、キャストを一新し、原作者マイク・ミニョーラの完全監修で制作される新たな作品だ。

大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」などを手掛けるニール・マーシャル監督のもと、ヘルボーイ役にNetflixドラマ「ストレンジャー・シングス」のデヴィッド・ハーバーが抜擢。また、最強の敵・ブラッドクイーン役をミラ・ジョヴォヴィッチが演じる。そしてヘルボーイと共に悪と戦う防衛局のメンバーとしてイアン・マクシェーン、サッシャ・レイン、ダニエル・デイ・キムらが脇を固める。

この度解禁された本ビジュアルは、トレードマークである “削られた角”が生え、地球を滅亡させてしまうほどの力を得たヘルボーイが、お馴染みの銃だけでなく剣を携えている姿が印象的だ。そしてラスボス感MAXなブラッドクイーンが多くのモンスターを携え、燃え盛る炎の中から向かって来る姿は、本編での熾烈なバトルを想起させる。

また第二弾予告では、1500年の眠りから覚め復活したミラ・ジョヴォヴィッチ演じるブラッドクイーンが人間界を滅ぼすべく地獄のモンスターたちを招集するシーンから始まる。対するヘルボーイはB.P.R.D.の仲間と共に、ブラッドクイーンの企みを阻止すべく様々なモンスターたちと激しい戦いを繰り広げていく。
武器は自慢の拳と銃だけにとどまらない。炎に包まれた剣、巨人サイズの剣まで駆使し、かなりハードでスリリングなアクションシーンが続く。
ブラッドクイーン率いるモンスター軍も多種多様な顔ぶれがそろい、まさに<地獄バトルエンターテイメント>の名に相応しい仕上がり。「我が王」と呼ぶブラッドクイーンとヘルボーイの関係も気になるところだ。

ストーリー

超常現象調査防衛局のエージェント・ヘルボーイに、イギリスを荒らしまわっている巨人を退治せよとのミッションが下る。やがてヘルボーイは暗黒時代に封印されたブラッドクイーンが1500年の眠りから覚めたことを知り、霊媒能力を持つ少女アリス、ベン・ダイミョウ少佐らとともにブラッドクイーンに近づいていく。しかし、ヘルボーイを王として迎え入れようと企てる彼女の甘言と魔力により、世界を滅亡させるほどのパワーを手にしてしまう。ロンドンの街を破壊し尽くすバトルは、やがて天変地異へとエスカレートする…。

公開情報

監督:ニール・マーシャル
原作:マイク・ミニョーラ
プロデューサー:ローレンス・ゴードン、ロイド・レヴィン
キャスト:デヴィッド・ハーバー、ミラ・ジョヴォヴィッチ、イアン・マクシェーン、サッシャ・レイン、ダニエル・デイ・キム
提供:ハピネット、リージェンツ、ポニーキャニオン
配給:リージェンツ
2019/アメリカ/英語/120分 R-15
Ⓒ2019 HB PRODUCTIONS, INC.
公式HP:http://hellboy-movie.jp

他の記事も読む

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com