【7月22日17時30まで実施中】さいねい龍二さんが繋ぐ<がんばろう広島>募金活動のお知らせ

2004年に『特捜戦隊デカレンジャー』の主役、赤座伴番/デカレッド役を演じ、今年5月に公開された映画「孤狼の血」にも出演した広島県出身の俳優、さいねい龍二さんが発起人となり、東京銀座にある広島県のアンテナショップTAU店頭にて「平成30年7月広島県豪雨災害義援金」の募金活動を実施中です。

さいねいさんの呼びかけに多くの芸能人が賛同、連日、街頭に立ち、募金を呼びかけています。

取材に行った時には、ちょうどglobeのマークパンサーさんが北海道のイベント先から駆けつけ、街行く人へ、募金のお願いを呼びかけていました。

マークさんに少しだけお話しを伺ったところ「今回の災害の直後、岡山県の二万小学校に扇風機はじめ支援物資を届けることが出来ました。今回も、少しでもお役に立てればと思い、参加させていただきました。」との事。

明日7月22日(日)も11:00~17:30(予定)頃まで募金活動が行われるとの事なので、銀座近辺に行かれる方はぜひ、お立ち寄りください。

ひろしまブランドショップ TAU
http://www.tau-hiroshima.jp/

アクセスマップ
http://www.tau-hiroshima.jp/access-index

<募金活動の様子はこちら>
https://www.facebook.com/tau.hiroshima/

※募金箱は2018年12月28日(金)まで設置されます。
詳しくは
http://www.tau-hiroshima.jp/news/13281

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com