翔平&亜嵐、近すぎっっ!胸ドキな場面写真、大量到着

やまもり三香の同名人気コミックを実写化する映画『ひるなかの流星』から、新たな場面写真がシネマズに到着した。

映画『ひるなかの流星』場面写真、大量到着!

ひるなかの流星

田舎でのんびりと暮らす高校1年生の与謝野すずめ(永野芽郁)は、両親の海外転勤を機に、東京に住む叔父・諭吉のもとに預けられることになった。転校先の高校で出会ったのは担任教師のイケメン・獅子尾(三浦翔平)。“女子が大の苦手”で一見無愛想なクラスメイト・馬村(白濱亜嵐)。誰にでも愛想の良いクラス一の美女・ゆゆか(山本舞香)。困った時にいつも助けてくれるヒーローのような獅子尾に、すずめは生まれて初めて恋をする。獅子尾は、すずめの真っ直ぐで純真な様子に惹かれながらも「教師」という立場から自分に素直になることができないでいた。一方馬村も最初は鬱陶しく感じるが、いつも明るく分けへだてなく接してくれるすずめに、獅子尾のことが好きだと知りつつ惹かれていく。すずめは切ない初恋にもがきながらも徐々にクラスに馴染んでいくが、馬村を慕うゆゆかの想いに気づく――

ひるなかの流星 サブ11

映画『ひるなかの流星』は、累計発行部数は210万部を突破する、やまもり三香の同名人気コミックを実写映画化する作品。田舎育ちでまだ恋を知らない主人公の女子高生が、初恋を経験することで人間としても成長していく姿を描く。

田舎から上京したばかりでまだ恋を知らない高校生・与謝野すずめ役を、ドラマ、映画、CMを話題作への出演が相次ぐ若手注目株の永野芽郁が演じる。永野は、本作で映画初主演をとげる。

ひるなかの流星 サブ3

そして、すずめと三角関係となっていくイケメン2人には、すずめが初めて恋に落ちる担任教師・獅子尾五月役を三浦翔平、クラスメイト・馬村大輝役をGENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐が演じる。

そのほかにも山本舞香、小野寺晃良、室井響、小山莉奈、大幡しえり、西田尚美、佐藤隆太ら出演陣が揃う。メガホンをとるのは『潔く柔く』『四月は君の嘘』の新城毅彦監督。

ひるなかの流星 サブ4 ひるなかの流星 サブ5

今回、シネマズに到着した場面写真は、3人の三角関係がよくわかるシーンや、永野芽郁が演じるすずめと、それぞれのイケメンとのドキッとするような超接近なシーンの数々が収められている。

映画『ひるなかの流星』は、2017年3月24日(金)より全国東宝系ロードショー。

ひるなかの流星 ポスター

(C)2017 映画「ひるなかの流星」製作委員会 (C)やまもり三香/集英社

関連記事

映画『ひるなかの流星』新予告解禁
映画『3月のライオン』キャラクター写真一挙到着
清水富美加「あたし、もう辞める!」リアルな喧嘩姿
池田エライザ、弓道着姿!中尾暢樹と「して、キス」
永野芽郁が髪バッサリで小悪魔役に挑戦『ピーチガール』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事