『万引き家族』首位変わらずも、『名探偵コナン』が5位へ上昇!?【今週の映画ランキング】

先週末(2018年6月23日〜6月24日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)の詳細をお届けします。

全国映画興行ランキング

1位(→)『万引き家族』

2位(→)『空飛ぶタイヤ』

3位(↑)『50回目のファーストキス』

4位(↓)『デッドプール2』

5位(↑)『名探偵コナン ゼロの執行人』

6位(↓)『ワンダー 君は太陽』

7位(NEW)『焼肉ドラゴン』

8位(→)『終わった人』

9位(→)『羊と鋼の森』

10位(↓)『メイズ・ランナー:最期の迷宮』

(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.   

今週の映画動員ランキングは、『万引き家族』が、土日2日間で動員20万2000人、興収2億6400万円をあげ、3週連続で首位に立った。上映劇場のうち半数近い劇場で前週興収比80%以上を保ち、そのうち37劇場では前週興収比100%を超えるなど勢いの衰えない興行を続けており、累計では早くも動員200万人、興収25億円を突破した。

先週2位でスタートを切った『空飛ぶタイヤ』は、土日2日間で動員14万9000人、興収1億9300万円をあげ2位の座をキープ。

『50回目のファーストキス』は、前週興収比89%と落ちの少ない興行でひとつ順位をあげ3位にランクイン。

4位の『デッドプール2』は、ひとつ順位を落としたものの、累計では動員100万人、興収15億円を突破。

5位は先週の7位から2ランクアップの『名探偵コナン ゼロの執行人』。累計興収は83億円を突破している。

新作では『焼肉ドラゴン』が、7位に初登場。

ほか新作では『オンリー・ザ・ブレイブ』が、惜しくもランクインならず11位でスタートを切った。

他のニュース記事も読む

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com