主人公に語られる真実の物語…映画『怪物はささやく』本編映像

現在公開中の映画『怪物はささやく』から、アニメーションパートの一部本編映像が公開となった。

映画『怪物はささやく』から本編映像到着!

13歳の少年コナー(ルイス・マクドゥーガル)は、難しい病を抱えた母親と2人で裏窓から教会の墓地がみえる家に住み、毎夜悪夢にうなされていた。ある夜、コナーのもとに怪物がやってきて告げる。「今から、私はお前に3つの【真実の物語】を話す。4つ目の物語は、お前が話せ」しかも怪物は、コナーが隠している“真実”を語れと迫るのだ。頑なに拒むコナー。しかしコナーの抵抗など意にも介さず、その日を境に夜ごと怪物は現れ物語の幕が上がるのだが――

怪物はささやく

映画『怪物はささやく』は、英国史上初となるカーネギー賞とケイト・グリーナウェイ賞のW受賞を果たしたパトリック・ネスによる同名ベストセラー小説を実写映画化するダークファンタジー作品。孤独な少年と怪物の、真実にまつわる魂の駆け引きを描く。2017年6月9日に日本公開を迎え、ミニシアターランキングで初登場1位を獲得している。

主人公の少年・コナーを演じるのは『PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜』のルイス・マクドゥーガル。そのほか、フェリシティ・ジョーンズ、シガニー・ウィーバーらが名を連ね、リーアム・ニーソンが怪獣の声とモーションキャプチャーで出演を果たす。メガホンを取るのは『インポッシブル』のJ.A.バヨナ監督。

怪物はささやく サブ4

このたび公開となった本編映像は、イチイの木の怪物がルイス・マクドゥーガル演じる主人公コナーに語る3つの真実の物語のうち、第1の物語となる“黒の王妃と若き王子”の一部。

怪物はささやく サブ5

物語は、2017年のアニー賞3部門に輝いたTVシリーズ「Trollhunters」を手がけたアニメスタジオ、ヘッドレス・プロダクションによって、幻想的なアニメーションで描かれている。

映画『怪物はささやく』は、TOHOシネマズ みゆき座ほかにて全国公開中。

(C)2016 APACHES ENTERTAINMENT, SL; TELECINCO CINEMA, SAU; A MONSTER CALLS, AIE; PELICULAS LA TRINI, SLU.All rights reserved.

関連記事

『怪物はささやく』が、あなたが抱えた“モヤモヤ”に効く理由
映画『怪物はささやく』サントラ発売決定
吉本ばなな、胸が張り裂けそう…『怪物はささやく』絶賛コメント到着
怪物の大きな手が…!映画『怪物はささやく』予告解禁
真実にまつわる魂の駆け引き―映画『怪物はささやく』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com