GACKT、佐々木希、真壁刀義が『キングコング』吹き替えキャストに!

『パシフィック・リム』やハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の製作チームが、キングコングの新たな姿を描く映画『キングコング:髑髏島の巨神』の日本語吹き替え版の声優として、GACKT、佐々木希、新日本プロレスの真壁刀義が出演することが明らかとなった。

日本語吹き替え版『キングコング:髑髏島の巨神』にGACKT、佐々木希、真壁刀義が出演!

キングコング:髑髏島の巨神 メイン

それは簡単な任務のはずだった…。舞台は、神話の中にだけ存在するとされた謎の島、髑髏島(ドクロトウ)。未知の生物を求め調査遠征隊が潜入するが、島に着くやいなや、状況は一変する。島の至るところに、骸骨が散らばり、そして岩壁には血塗られた巨大な手跡。そこは人が決して足を踏み入れてはいけない場所だった…。そして遂にその姿を現す、巨大なる王キングコング。そして次々と現れる、正体不明の巨獣たちに人間は為す術もなく、逃げ惑うのみ。髑髏島の秘密とは。果たしてコングは人類にとって悪魔なのか、神なる存在なのか。人類は生きて、この島から脱出できるのか――

キングコング:髑髏島の巨神 サブ

映画『キングコング:髑髏島の巨神』は、南太平洋の髑髏島を舞台に、調査のために足を踏み入れた人間たちと人間への怒りをみなぎらせた島の守護神、キングコングの姿を描くアクション・アトラクション・ムービー。

調査隊のリーダー役を「マイティ・ソー」シリーズのトム・ヒドルストンが演じるほか、『ルーム』でアカデミー主演女優賞を受賞したブリー・ラーソン、『パルプ・フィクション』のサミュエル・L・ジャクソン、『シカゴ』のジョン・C・ライリーらが出演する。メガホンを取るのは、ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督。

このたび本作の日本語吹き替え版の声優としてGACKT、佐々木希、新日本プロレスの真壁刀義が出演することが明らかとなった。

キングコング:髑髏島の巨神 日本語吹き替え版

GACKTが演じるのは、トム・ヒドルストン扮する髑髏島へ派遣された調査隊リーダーのコンラッド。本作がハリウッド映画の吹替声優初挑戦となる佐々木希は、ブリー・ラーソン扮する写真家のウィーバーを演じる。そして、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でイモータン・ジョーの息子役を演じて話題となった新日本プロレスの真壁刀義は、怖いもの知らずのソルジャー役に抜擢された。

今回の発表にあわせてGACKT、佐々木希、真壁刀義からのコメントがシネマズに到着している。

GACKT/コンラッド役

先の読めない展開。全編、ビックリの連続!「ジュラシック」シリーズの20倍面白い。“キングコング”だけじゃない、巨大生物と人類との戦い。自然と前のめりになるほどの映像美への感動。ジブリアニメへのオマージュをいくつも感じさせるシーン。まさに超一流のエンターテイメント。映画ファンは勿論、「キングコング」を知らない若者達に、このぶっ飛んだ凄さを体験してもらいたい。主人公の声を通じ、作品に関われること、非常に楽しみにしてます。吹替版も乞うご期待!

佐々木希/ウィーバー役

初めての吹き替えということでお芝居とはまた違った難しさがあるのではないかと今から非常に緊張していますが、ずっと吹き替えに挑戦してみたかったので、とても嬉しく思います。最強のモンスターであるキングコングの迫力ある姿を、スクリーンで見られることも楽しみです!

真壁刀義(新日本プロレス)/ソルジャー役

テレビや雑誌でオレのことを知って“スイーツ真壁”って呼ばれることが最近は多いんだけど、レスラーとしてのオレ様のキャッチコピーは“暴走キングコング”って言うんだよ!今回、映画の中で大暴れする“最強”キングコングに挑めることにワクワクしている。最高に嬉しいオファーだぜぃ!この映画、そんなに甘くねーぞ!期待して待ってろよ!


映画『キングコング: 髑髏島の巨神』は2017年3月25日(土)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

関連記事

映画『キングコング:髑髏島の巨神』予告編解禁!
攻殻機動隊、ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』ティザーポスター完成
『シン・ゴジラ』BD&DVD発売決定!
特報映像が到着!映画『破裏拳ポリマー』ポスター&場面写真も
『ジュウオウジャーVSニンニンジャー』スーパー戦隊ムービーこそは映画の原点!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事