零下20度の中で撮影―紀里谷監督最新作『ラスト・ナイツ』日本版予告解禁

このたび公開となった日本版予告は、紀里谷和明監督自らが手がけたもので、ベートーヴェンの名曲「ピアノソナタ第14番『月光』」をバックに「あなたを守ってくれるのは誰ですか?」といった考えさせられるナレーションが次々と放たれるものとなっている。数々のシーンがめまぐるしく展開し、重要な役どころでもある護衛官イトーを演じた伊原剛志の姿も確認することができる。

紀里谷和明監督は「零下20度に及ぶ極寒の地での非常に困難な撮影を経て『ラスト・ナイツ』は生まれました。この作品を信じ続けてくれたキャストやスタッフの弛まぬ努力に、そして、彼等の想いを代表して、この予告編を皆様に届けさせていただける光栄に心から感謝いたします」とコメントを寄せている。

構想から5年の歳月をかけ、遂に世界に放たれる映画『ラスト・ナイツ』は2015年11月14日(土)よりTOHOシネマズスカラ座ほかにて全国ロードショー。

(C)Luka Productions

関連記事

紀里谷和明の映像制作プロジェクト第2弾が資金募集開始。こどもの実情を映す
紀里谷和明監督の世界進出作『LAST KNIGHTS』の予告編が公開!
柳楽優弥・瀬戸康史主演『合葬』サントラ盤が10月に発売決定
『トイレのピエタ』は夢を諦めたことのある全ての大人に観て欲しい映画

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com