誰もが経験したあの青春、『彼の見つめる先に』本予告編解禁!  

誰もが経験する/経験した≪キラめき・悩み・反抗し、そして恋する!≫あの季節。世界中で話題をさらったブラジル発・少年少女のPOP&挑発的な、青春映画『彼の見つめる先に』が2018年3月10日(土)より公開。

ブラジルの輝く太陽の下、奔放かつ繊細な”ティーンエイジャー達の熱い季節”を、ベル・アンド・セバスチャンの名曲「トゥー・マッチ・ラヴ」に乗せ、瑞々しい感性で描いた本作の本予告映像が待望の解禁となった。

人を好きになる気持ち、自我の芽生え、そしてはじめてのキス。大人の入り口に立つティーンエイジャーの揺れ動く感情を、サンパウロの降り注ぐ日差しの中でみずみずしく映し出した青春映画である本作。

思春期特有の言葉にできない気持ち。そして人生を鮮やかに変えていく、かけがえのない出会い。ベル・アンド・セバスチャンの名曲「トゥー・マッチ・ラヴ」に乗せて綴られる、ひと夏の物語。そんな誰もが経験する/経験したであろう、“煌めき、悩み、反抗し、そして恋する”ティーンエイジャーの心情が、「自分に自信を持っていいんだ」という監督のメッセージとともに描き出される。

また、主人公&ヒロインの2ショットも今回先行で解禁。

青春映画の新たなマスター・ピースの誕生を予感させる本作。公開まで期待が高まる。

ストーリー概要

目の見えない少年レオは、ちょっと過保護な両親と、優しいおばあちゃん、いつもそばにいてくれる幼なじみのジョヴァンナに囲まれて、はじめてのキスと留学を夢見るごく普通の高校生。でも何にでも心配ばかりしてくる両親が最近ちょっと鬱陶しい。ある日、クラスに転校生のガブリエルがやってきた。レオとジョヴァンナは、目が見えないことをからかったりしない彼と自然に親しくなっていく。レオはガブリエルと一緒に過ごす時間の中で、映画館に行ったり自転車に乗ってみたり、今まで経験したことのない新しい世界を知っていくのだが、やがてレオとガブリエル、ジョヴァンナ、それぞれの気持ちに変化がやってきて…。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com