ジャック・スパロウを象徴的に使ったインパクト!

シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の日本版ポスターが解禁となった。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』日本版ポスター解禁

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ロゴ

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は、ジョニー・デップが海賊船ブラック・パール号の船長にして、決して北を指さないコンパスを持つ伝説の海賊ジャック・スパロウを演じる、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾となる最新作。

ジョニー・デップ以外のキャストには、ジェフリー・ラッシュ、オーランド・ブルーム、ハビエル・バルデム、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラーリオらが名を連ねる。メガホンを取るのは『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニング監督とエスペン・サンドベリ監督のコンビ。

このたび、本作の日本版ポスターが解禁となった。ファーストビジュアルとなる本ポスターは、ジョニー・デップの代名詞ともいえるジャック・スパロウを象徴的に使ったインパクトのあるもの。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 日本版 ポスター

エスペン・サンドベリ監督は「“パイレーツ”シリーズの原点といえる第1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』に敬意を払い、この『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』を制作しました。全世界で注目される作品なので、その責任を重く感じています。世界中に多くのファンがいるだけでなく、私たち自身もノルウェーで本シリーズを観ていたファンですからね」と自らもいちファンとして、本作にかける熱い思いを明かす。

一方、ヨアヒム・ローニング監督は「私たちは史上最高の海賊映画を作ることを目指しました。力強い感情が核にあり、素晴らしいキャラクターたちが登場する、楽しくてスペクタクルなアクション満載の壮大な映画です。第1作目の魂をとらえると同時に、本作『最後の海賊』に新しさを吹き込むため、私たちはこれまで何年も力を注いできました。そして今、私たちがそれを成し得たかどうか、それを判断するのは観客の皆さんです」と作品の仕上がりに自信を覗かせた。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は2017年7月1日(土)より、全国ロードショー。

(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

関連記事

若き日のジャック・スパロウの姿が解禁!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、ますます期待が高まる!
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ最新作は“最後の海賊”に
『レゴバットマン ザ・ムービー』が2週連続で首位!全米興収ランキング速報
ジョニデ娘、リリー=ローズ初主演!ホラー・コメディ『コンビニ・ウォーズ』公開決定
東京ディズニーリゾート「ディズニー・イースター」開催を発表。今年はTDSも

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事