ピコ太郎、360度版「PPAP」を発表!自身初のVR作品

古坂大魔王がプロデュースをつとめるアーティスト・ピコ太郎が、初のVR作品「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver.」を、映像配信サービスdTVにて発表した。

ピコ太郎「PPAP」のVR動画を公開

ピコ太郎 古坂大魔王

「PPAP」のYoutubeの動画再生回数が1億回を超え、年間トレンド動画部門で世界第2位を記録するなど全世界で旋風を巻き起こしているアーティスト・ピコ太郎が、初のVR作品となる「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver.」をdTVにて発表した。

「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver.」は、ピコ太郎のPPAPが360度パノラマの3D映像で楽しめるVR作品で、「あなたの目の前でPPAP」というピコ太郎の呼びかけに始まり、目の前の超至近距離で繰り広げられるPPAPのパフォーマンス、最後にはカメラの周りを360度グルグルと回る演出まで、ミュージックビデオにはないVRならではの臨場感が味わえる新たなPPAPに仕上げている。

今後は「PPAP」だけでなく、ピコ太郎の人気楽曲や、ピコ太郎のプロデューサーをつとめる古坂大魔王の出演作などのVR作品を、dTVにて制作・配信していく予定とのこと。VR動画の視聴にはdTVのVR視聴専用アプリ「dTV VR」が必要。

今回の発表に併せて、ピコ太郎へのQ&A形式のコメントがシネマズに到着している。


Q:初のVR撮影を振り返って率直な感想は?

ピコ太郎:VRと聞いて、最初「便所リバース」かと思いましたが、こんなに最先端の技術とは…映像を見てみてとても驚いたピコ。

Q:PPAPはYoutubeで1億回再生を記録しましたが、今回の“VR“の意気込みを。

ピコ太郎:ピコ太郎を様々な角度から見たい!と言う意見が身内から2件殺到してて、なんとか出来ないかと思った矢先にこれが撮れたのでとてもラッキーでしてピコ。まさに矢先だったんですよ?ほんとですよ?ぴこぴこ。

Q:本作の見どころは?

ピコ太郎:いつも撮ってる、真っ白なスタジオの中に、私と一緒にいるかのような感じになりますぴ。VRならではのPPAP……是非とも堪能あれぴ!!


「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver.」
http://video.dmkt-sp.jp/ft/b0003220

関連記事

『PとJK』音楽を大橋好規が担当。フリッパーズ・ギター、ブルーノらが劇中曲に
【LIVEレポ】スチャダラパー、笑いと興奮の年末恒例ライブ!春の野音も発表に
『マダム・フローレンス!』が最高級の音楽映画である5つの理由
アイルランドの歌姫は映画も彩る──エンヤと映画音楽の軌跡
高畑充希が主題歌に初挑戦!映画『ひるね姫』楽曲はタイマーズのあの曲

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com