宮野真守「プリキュア」シリーズ 初出演でまさかの“プリキュア”に!?予告編&コメントも到着

©2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

「プリキュア」シリーズ劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』のゲスト声優として宮野真守の出演が決定。予告編も解禁された。

プリキュア15周年を記念して現在放送中の「HUGっと!プリキュア」と初代「ふたりはプリキュア」が力を合わせて戦う本作は「プリキュアオールスターズ」が2年半ぶりにこれまでにない豪華な形で復活を果たし、更には総勢55人のプリキュア声優陣が再び結集し出演することでも話題になっている。

ミデン

©2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

宮野は「プリキュア」シリーズ初出演。本作ではプリキュアの前に立ちはだかる敵・ミデンを演じる。ミデンはプリキュアの「想い出」を奪うと口癖や技までコピーしてしまうという特殊な能力の持ち主。宮野が歴代プリキュアのどのプリキュアをどう演じるのか期待が高まる。

予告編では、プリキュアが“ベビープリキュア”(小さな姿のプリキュア)になってしまうという前代未聞の展開からスタート。その犯人は、可愛らしい見た目の敵・ミデンということが発覚。プリキュアの「想い出」を奪うと口癖や技までコピーしてしまうミデンを倒すべく、キュアエールとキュアブラックが立ち上がる。果たしてキュアエールはミデンから 「大切な想い出」を取り戻してプリキュアを助けることができるのか、そして、55人のプリキュアは力を合わせて奇跡を起す事ができるのか?予告編は、15周年の集大成ということでファンにむけての感謝の気持ちや、これからもプリキュアは「みんなと一緒」というメッセージを込めて締めくくられている。

本作は、2018年10月27日(土)ロードショー。

宮野真守コメント

プリキュアの記念すべき作品に出演することが出来てすごく幸せです。歴代プリキュア、55人が勢揃いすることに僕自身もとても興奮しました。今回、僕が演じるミデンという役はプリキュアの「大切な想い出」を奪ってしまい、その力で口癖までマネするというキャラクターです。当時、見ていた「ふたりはプリキュア」の「ぶっちゃけアリエナイ!」というセリフを、まさか自分が言える日がくるなんて!プリキュア側になれたみたいな感覚を味わえたので、そのセリフを言えて感動しました。僕自身が僕自身の声で可愛いプリキュアの口癖をどんな風に演じることができるのか(笑)、楽しんで臨みました。この作品は、とても大切な想いが最後に残ります。優しい気持ちになれる映画だと思うので、観てくださる大人の方も、子供たちにも是非この大切な想いを受け取ってほしいなと思います。

神木優プロデューサーコメント

宮野真守さんに演じていただくミデンは、プリキュアの記憶を奪い、プリキュアになりきってしまうキャラクターです。ときに可愛くおちゃめですが、強く恐ろしい敵としてプリキュアに立ちはだかるミデンを変幻自在に演じていただきたく、今回お願いをさせていただくことが決まりました。見た目はてるてる坊主のようですが、プリキュアのパワーを使うことのできるミデンは、いわば「最強のプリキュア」!?宮野真守さん持ち前のパワーで55人のプリキュアに挑んでいただきたいと思っています!

関連記事

それぞれの手法の楽しさが際立つ『映画Go!プリンセス・プリキュア Go!Go!豪華3本立て!!!』
宮野真守、メカゴジラも登場するアニゴジ第二弾の世界観を語る!『GODZILLA 決戦機動増殖都市』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com