日本人技師の不慮の事故を題材に描く『ラオス ⻯の奇跡』公開決定

日本・ラオス合作映画『ラオス ⻯の奇跡』の公開が決定した。

日本・ラオス合作映画『ラオス ⻯の奇跡』公開決定

ラオス ⻯の奇跡

2015年急激な都市開発が進むラオス。家族とのすれ違いで故郷を飛び出したラオス人女性・ノイは、慣れない都会暮らしに埋もれていた。そんなある日、ナムグム湖観光の折、森に迷い、55年前の1960年の内戦中のラオスへと迷い込んでしまう。そこでダム建設調査の為、ラオスに渡った日本人⻘年・川井(井上雄太)に出会う。緩やかな川のほとりで2人は出会い、辺鄙な農村で、暢気な村人たちとの共同生活が始まった。が、やがて、川井と村人の軋轢の中で悲劇が起きようとしていた――

ラオス ⻯の奇跡 サブ2

映画『ラオス ⻯の奇跡』は、1960年に実際にラオスで起きた日本人技師の不慮の事故を題材に、現代のラオスの少女が過去にタイムスリップし、その日本人⻘年と出会うという、時空を超えたネイチャーファンタジー作品。ラオスの美しい大自然を舞台に「人を思いやる優しさ」を描く。

ラオス ⻯の奇跡 サブ1

日本人⻘年・川井役を、本作が映画初出演にして初主演となる井上雄太が演じる。また、ヒロインのラオス人女性・ノイ役を、ラオスでモデルとして活躍するティダー・シティサイが演じる。ティダー・シティサイも本作が映画初出演となる。メガホンをとるのは、市川崑監督、金子修介監督、犬童一心監督などの作品の助監督を務め、『天国からのエール』で劇場映画監督デビューした熊澤誓人監督。

映画『ラオス ⻯の奇跡』は2017年6月より有楽町スバル座ほか全国ロードショー。

(C)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

関連記事

土屋太鳳、イケメンズと床ドン&キスの嵐!?
向井理、自費出版した祖母の実話が映画化!主演は尾野真千子、初の夫婦役に
上戸彩&斎藤工「せめて、もう一度。」映画『昼顔』特報&ポスター解禁
ボストンマラソン爆弾テロ事件を描く『パトリオット・デイ』公開決定
大人の恋の物語…ジャン・デュジャルダン主演『おとなの恋の測り方』特報映像

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事