韓国発、サバイバルアクション映画『新感染』公開決定&特報映像解禁

カンヌ国際映画祭をはじめ世界の映画祭で話題となり、本国でのオープニング成績歴代1位を記録した韓国映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』(原題:TRAIN TO BUSAN)の日本公開が、2017年夏に決定、合わせてポスタービジュアルと特報映像が解禁となった。

パンデミック描くサバイバルアクション『新感染 ファイナル・エクスプレス』特報映像解禁

高速鉄道の車内で突如起こった感染爆発、パンデミック。未知のウィルスに侵された者たちは凶暴化し始める。囚われれば死。生き残るためには、乗り続けなければならない。父と幼い娘、妊娠中の妻とその夫、学生たち……果たして安全な終着駅にたどり着くことができるのか?時速300㎞超のサバイバル。愛するものを守るため、決死の闘いが今始まる――

新感染 ファイナル・エクスプレス 裏面ビジュアル

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』は高速鉄道内で突如起きた感染爆発、パンデミックを描いたサバイバルアクション。カンヌ国際映画祭ほか世界18の映画祭で公開され話題となり、本国、韓国ではオープニング成績歴代1位を記録した。「コーヒープリンス1号店」のコン・ユが主演を務めるほか、マ・ドンソク、チョン・ユミら実力派俳優陣が揃う。

新感染 ファイナル・エクスプレス 表ビジュアル

解禁となった特報映像は、感染者と思われる男が駅員を襲う姿が映っており、密室の列車内で感染が拡大し、夥しい数の感染者が襲いかかってくる様子を確認することができる。

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』は2017年夏公開。

(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

関連記事

新宿ピカデリーが「アンブレラ社」に!『バイオハザード』最新作公開記念で
『バイオハザード:ザ・ファイナル』のワールドプレミア、ミラ、「アリスを演じたことを名誉に思う」
ラルク、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』コラボMV解禁
韓国は大統領も、映画のヒットも大変!
鬼才ジャウマ・コレット=セラの“先の読めない”サスペンス映画4選+NEW

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com