海外で絶賛のラブストーリー! 『シシリアン・ゴースト・ストーリー』ポスター&予告編解禁

©2017 INDIGO FILM CRISTALDI PICS MACT PRODUCTIONS JPG FILMS VENTURA FILM

1993年シチリアで実際に起きた誘拐事件から紡いだ、少年少女の美しくも切ない幻想的なラブストーリー『SICILIAN GHOST STORY』(原題)が、邦題『シシリアン・ゴースト・ストーリー』として12月22日(土)より公開。ポスタービジュアルと予告編が解禁された。

美しい自然の残るシチリアの小さな村に住む13歳のルナは同級生のジュゼッペに思いを寄せていた。2人の仲が深まろうとする矢先に、ジュゼッペは突然姿を消してしまう。なぜか周囲の大人たちが口をつぐむなか、ルナは懸命に彼の行方と失踪事件の真相を追うのだったがー。美しいシチリアの自然の風景とともに描かれる、人間の残虐さ、純粋な心の強さ。1993年にシチリアで起きた凄惨な事件が紡ぐ、美しくも切ない寓話的な恋物語が完成した。

本作は、2017年カンヌ国際映画祭批評家週間のオープニング作品に選出され、イタリアの主要映画賞を多数受賞し、海外で高い評価を受けている。日本でも2018年イタリア映画祭の上映作品として選出され好評を博した。監督・脚本は、デビュー作『狼は暗闇の天使』が2013年カンヌ国際映画祭批評家週間でグランプリに輝いたファビオ・グラッサドニアとアントニオ・ピアッツァのコンビが務め、本作がコンビ2作目となる。撮影を『グレートビューティー/追憶のローマ』のルカ・ビガッツィが担当し、光と闇を豊かな映像で映し出し幻想的な世界へと観客を誘う。

ポスタービジュアルには、寝転んだルナとジュゼッペが向き合い顔を近づけている二人の顔のアップと、服を着たまま美しい湖を突き進むルナの後ろ姿が写されている。「やっと、見つけた」「いつも、そばにいるよ」というコピーが入り、実際に起きた誘拐事件から紡がれた本作の切ない雰囲気が伝わる幻想的なビジュアルとなっている。

また、同時に解禁された予告編では、誘拐されたジュゼッペを追うルナの様子が描かれている。ジュゼッペに想いを寄せていたルナの気持ちが手紙を通して伝わった矢先、ジュゼッペは姿を消してしまう。マフィアが絡んでいるからと街の人も警察も知らないふりをするなか、ジュゼッペに何があったのか知るため、ルナは彼を探し出そうと奔走する。2人が水中で手を伸ばし触れようとする様子や、寝転び体を寄せ合う様子が描かれ、幻想的で美しい予告映像となっている。

ストーリー概要

美しい自然の残るシチリアの小さな村に住む13歳のルナは同級生のジュゼッペに思いを寄せていた。2人の仲が深まろうとする矢先に、ジュゼッペは突然姿を消してしまう。なぜか周囲の大人たちが口をつぐむなか、ルナは懸命に彼の行方と失踪事件の真相を追うのだったがー。

関連記事

シリーズ最終章『いつだってやめられる 闘(タタカ)う名誉教授たち』公開決定!ポスター&予告編解禁
激走する列車と大格闘!『いつだってやめられる 10人の怒(イカ)れる教授たち』の本編特別映像を独占公開!
イタリアで実際に起きた事件をモチーフにした映画『天使が消えた街』予告編解禁
意外と暗い過去を背負っている国―イタリアの過去と現在を描く映画5選

    ピックアップ

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com