『スパイダーマン』新シリーズのタイトル&ロゴが決定!日本公開は2017年夏

SPIDER-MAN: Homecoming

映画『スパイダーマン』シリーズの、新作のオリジナルタイトルが『SPIDER-MAN: Homecoming』に決定し、2017年夏に日本で公開されることがわかった。

『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』に続く新シリーズ

2002年にスクリーンに登場して以来5作品で40億ドル以上の全世界興行収入をあげている映画『スパイダーマン』シリーズ。その新シリーズのタイトルが『SPIDER-MAN: Homecoming』となることが、現地時間4月12日(火)、アメリカ・ラスベガスで行われているシネマコンのソニー・ピクチャーズのプレゼンテーションにて発表された。

SPIDER-MAN: Homecomingプレゼンテーションにサプライズゲストとして登場し、新タイトルとロゴを発表したのは、スパイダーマン新シリーズで主人公のピーター・パーカー/スパイダーマン役に抜擢された19歳の英国俳優トム・ホランド。
 
大きなスクリーンに映し出された新ロゴは、“Homecoming”の“o”部分にスパイダーマンのマスクがデザインされており、タイトルとロゴを発表したトム・ホランドは「映画の中でピーターは、自分が何者であるか、この世界で自分の居場所がどこにあるのかを見つけようとしているんだ。本当にホームカミングなんだ」と観客に向けてコメントを残している。
 
トム・ホランド演じるスパイダーマンは映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初めてスクリーンに登場し、アベンジャーズを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバースの世界に初参戦することになる。
 
今回のプレゼンテーションでもそのクリップ映像が上映され、トム・ホランド演じるピーター・パーカーが帰宅すると、ロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スターク(アイアンマン)がメイおばさん役のマリサ・トメイと一緒にリビングのソファに座っているシーンがお披露目された。
 
映画『SPIDER-MAN: Homecoming』は2017年7月7日(金)全米公開。日本公開は2017年夏を予定している。

関連リンク

スパイダーマン、アベンジャーズの“禁断の戦い”に参戦!予告に登場
素顔のシーンも―『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』場面写真一挙到着
スパイダーマンがアベンジャーズにも登場?!ソニーとマーベルが提携を発表
【随時更新】4DX&MX4D映画館一覧|4D映画全国最新一覧マップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com