結末はゼッタイに内緒…映画『スプリット』日本版予告

M.ナイト・シャマラン監督によるスリラー映画『スプリット』の日本版本予告映像が解禁となった。

映画『スプリット』日本版本予告映像

スプリット メイン

女子高生ケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)は、級友クレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)のバースデー・パーティーに招かれ、その帰り、クレアの親友マルシア(ジェシカ・スーラ)と共に家まで車で送ってもらうことに。それが悲劇の始まりだった。見知らぬ男が車に乗り込んできて、3人は眠らされ、拉致される…目覚めると、そこは殺風景な密室。ドアを開けて入ってきた男は神経質な雰囲気を漂わせていた。このままでは命が危ない――どうすれば逃げられるのか? 3人が頭をひねっていた矢先、扉の向こうからさっきの男と女性の声が聞こえる。「助けて!」と叫ぶ少女たち。姿を現したのは…女性の洋服を着て、女性のような口調で話す男だった――

スプリット サブ

映画『スプリット』は、『シックス・センス』のM.ナイト・シャマラン監督による、3人の女子高生と、彼女たちを誘拐・監禁した23の人格を持つ男の攻防を描いたスリラー。既に公開となった本国アメリカでは、オープニング3日間で全米興行収入4,019万ドル、全米初登場第1位を記録。M.ナイト・シャマラン監督の名を世界中に知らしめる作品となった『シックス・センス』『ヴィジット』の全米オープン記録を大きく上回った。

主人公・23の人格を持つ謎の男を『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』のジェームズ・マカヴォイが演じるほか、アニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリー、ジェシカ・スーラ、ヘイリー・ルー・リチャードソンらが出演する。

このたび本作の日本版本予告映像が解禁となった。

スプリット サブ

映像では、アニヤ・テイラー=ジョイ演じるケイシーら女子高生3人が、ジェームズ・マカヴォイ演じる23の人格を持つ謎の男に誘拐・監禁されるシーンと、ケイシーらが脱出しようと奔走する中、とてつもないパワーをみなぎらせた男が姿を現し「お前たちは24人目の誕生を目撃する」と語り、壁をよじ登るシーン。特報映像に続き、M.ナイト・シャマラン監督による「結末はゼッタイに内緒だよ」というコメントが収められている。

映画『スプリット』は、2017年5月12日(金)より全国公開。

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

関連記事

3人のJKと、23の人格を持つ謎の男…映画『スプリット』特報解禁
M.ナイト・シャマラン『スプリット』が3週連続1位を獲得!全米興収ランキング速報[2/3・4・5版]
真田広之が宇宙飛行士に!リアルSFスリラー映画『ライフ』公開決定
私は誰よりも彼女を知っている―映画『パーソナル・ショッパー』特報解禁
『ブレア・ウィッチ』とPOVでホラー映画はどう変わったか

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事