『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』2019年夏、公開決定!窪田正孝アクションシーンが解禁

©石田スイ/集英社 ©2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会

『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』が、2019年夏に日本公開されることが決定。窪田正孝演じるカネキの場面写真が解禁された。

前作に続き、主人公・金木研(カネキ ケン)役を務めるのは、人気実力共に若手を代表する俳優、窪田正孝。食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種(グール)としての能力に目覚め、悩み葛藤しながらも人間と喰種の「共存」に向けて闘う姿を演じる。さらに、カネキの最大の宿敵として立ちはだかる喰種・月山習(ツキヤマ シュウ)役に松田翔太、カネキと共に月山と闘うヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)役に山本舞香と、今最も旬で注目の実力派メンバーによる豪華キャスティングとなっている。

9月の映画化解禁の際にはリアルタイム検索を「東京喰種」「月山習」「松田翔太」「山本舞香」など、関連するワードがジャック。twitterトレンドにもランクインし、「これは普通に嬉しい!」「まためっちゃかっこいい窪田くん見れるじゃないか!」「東京喰種についに月山が!?!?めっちゃ楽しみ!」などなど、早くも熱いコメントが寄せられている。

ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せ、トーカらとともに生活をしているカネキ。そんな中「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山習が現れ、カネキに異常な執着を持った月山は彼を「グールレストラン」へと誘い出す─。

謎に満ちた「グールレストラン」の実態、そしてカネキvs月山、人間と喰種の共存を賭けた熾烈な闘いが描かれる本作では、迫力のバトルシーンも多数登場。解禁された場面写真では、対峙する相手に構えをとるカネキの姿が映し出されている。前作よりさらに進化したカネキのアクションや、まだ明かされていない最大の宿敵・月山との白熱のバトルシーンに期待が高まる一枚となっている。

数々の人気キャラクターを、豪華キャストで映画化した前作。最新作となる本作でも、すでに解禁されたカネキ、月山、トーカ以外の配役に早くも熱い期待と注目が集まっている。

ストーリー概要

食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「グールレストラン」へ招き入れる。カネキVS月山…それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる―。

関連記事

『東京喰種 トーキョーグール』続編、製作決定!新たに松田翔太×山本舞香が出演
ツッコミ炸裂!『東京喰種 トーキョーグール』が 1分で分かる特別映像が完成
窪田正孝の演技必見!『東京喰種 トーキョーグール』の本気度が凄まじい!
illionこと野田洋次郎が主題歌を弾き語り!オファーの裏話も語られた『東京喰種 トーキョーグール』舞台挨拶
『東京喰種 トーキョーグール』は“絶叫の貴公子” 窪田正孝の繊細さと狂いっぷりが満載!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com