上田慎一郎監督ほか『カメ止め』クリエイターによる最新作が今夏公開!

【公開情報】
『カメラを止めるな!』のクリエイター3人による最新作

今夏、全国ロードショー

日本アカデミー賞では最優秀編集賞・話題賞のほか優秀作品賞や優秀監督賞など計9部門を受賞。2018年最大の話題作となった『カメラを止めるな!』のクリエイター3人による最新作の公開が決定した。

今作は彩の国ビジュアルプラザによる支援を受け製作。上田慎一郎監督のオリジナル脚本(共同脚本:中泉裕矢、浅沼直也両監督)に『カメ止め』クリエイター陣が集結し、1本の映画を作り上げた。

上田慎一郎と共に監督を務めるのは、『カメ止め』で助監督を担当し、3月2日にAbemaTVでOAされ話題となった「カメラを止めるな!スピンオフ『ハリウッド大作戦!』」で監督も務めた中泉裕矢。そして、『カメ止め』ではスチールを担当した浅沼直也も監督として参加。この3人は2015年に製作され、全国公開もされたオムニバス映画『4/猫 ねこぶんのよん』で各話の監督を担当した間柄で、息の合った共同監督ぶりに期待が高まる。

現在タイトルは≪未定≫、キャストやストーリーなど未だベールに包まれたまま。分かっているのは、「三角関係」、「復讐」、「カメ」といった映画のカギを握る3つの重要なキーワードだけ……。 続報をお楽しみに。

公開情報

『タイトル未定』
今夏、全国ロードショー
製作・著作:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
脚本:上田慎一郎
共同脚本:中泉裕矢、浅沼直也
監督:上田慎一郎、中泉裕矢、浅沼直也
企画・制作:デジタルSKIPステーション
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:アスミック・エース
公式Twitter:turtle_themovie

他の記事も読む

関連記事

なぜ芸能人も大絶賛?『カメラを止めるな!』人気を改めて分析してみた
『カメラを止めるな!』を絶対に観るべき8つの理由!ゾンビ映画最高傑作にして大感動ファミリー映画だ!
第42回日本アカデミー賞で起こったこと
SNSは映画興行を左右するか。2018年に得た結論は「YES」

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com