12月1日が映画の日って知っていますか?ファーストデーを利用してお得に映画を見よう!

映画の日サムネ
皆様、ごきげんよう。編集部公式ライターのじぇみ じぇみ子です。唐突ですが12月1日は映画の日なんです!…というのはご存知の方も多いと思いますが、どこが定めているのかなどを調べてみました。
知らなかった、という方はぜひ覚えてドヤ顔でお友達に教えてあげてくださいね。

映画の日は1956年に映連が制定した意外と歴史の長い記念日

まず映連ですが、日本映画製作者連盟の略で、発足当時は映画製作者連合会という名前でした。略称は映連のままで覚えやすいですね。もう少し詳しく言いますと1945年12月1日『映画製作者連合会』として発足、1957年6月に『社団法人日本映画製作者連盟』に改組新発足となっています。
※現在は『一般社団法人日本映画製作者連盟』

松竹(株)・東宝(株)・大映(株)・東映(株)・(株)新東宝・日活(株)の日本映画界を特に支えている6社で構成されているようです。
※情報元:
http://www.eiren.org/aboutus/history.html

1896年11月25日~12月1日にエジソンが発明したキネトスコープが、初めて神戸で輸入上映されました。この年から数えて60年目にあたる1956年に“12月1日は『映画の日』”と制定し、日本における映画産業発祥(有料での公開)を記念する日となったそうです。
※情報元:
http://www.eidanren.com/activity01.html

筆者のお財布にも嬉しい入場料割引!

映画の日01
12月1日は映画が1000円で観られます!今年は火曜日ですが映画の日を記念してレイトショーなんかいかがでしょうか?
※3Dなど別料金のものは別途かかります。ベースの鑑賞料金がお安くなります!

通常大人は1800円。レイトショーなど時間帯割引を使っても1300円~1400円となっているのでお得です!また、レディースデーやファーストデー(毎月1日)、シニア割引など各社工夫をこらしていますが、それらは消費税増税で1100円に改定されていますよね。映画の日は1000円で据え置きのところが大半です。筆者もひとまず何か見てこようと思っております。浮いたお金でポップコーン買います!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com