「HiGH&LOW THE MOVIE」のキャストたちを一挙にチェック!!

『HiGH&LOW』関連のシネマズ記事はこちら

HiGH&LOW THE MOVIE新メイン (C)HiGH&LOW製作委員会

ドラマ、ツアー、映画と数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開するビッグプロジェクト「HiGH&LOW」がついに映画「HiGH&LOW THE MOVIE」で一つの到達点に。葛藤を抱えながらも変化を受け入れ、成長していく登場人物たちの姿は観るものの心を揺さぶること間違いなし!

EXILE TRIBEメンバーに加え、窪田正孝、林遣都、井浦新、YOU、小泉今日子ら実力派俳優陣も出演。また、ゴールデンボンバーメンバーの怪演にも注目です。そして、日本映画初出演となる世界的ビッググループBIGBANGのV.Iも登場。企画プロデュースをつとめるEXILE HIROのもと、このようなかつてない超豪華出演陣が集結しました。

ビックプロジェクトのラストを飾るにふさわしい壮大なスケールで描かれる映画「HiGH&LOW THE MOVIE」。ドラマなどをご覧になられた方もご覧になっていない方にも、より本作を楽しんでいただくべく、グループごとにまとめた豪華キャスト陣をご紹介します。

あらすじ

「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗する「SWORD地区」に伝説の男・「ムゲン」の総長・琥珀が戻ってくるところから物語は始まる。龍也、九十九を襲った悲劇を境に表舞台から姿を消していたが、SWORD地区の支配を目論む李と手を組み、湾岸地区「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れSWORDを急襲。RUDEBOYSは早々に報復に乗り出すも、MIGHTY WARRIORSのICEと劉に苦戦し、スモーキーは負傷してしまう。

一方、これまでの数多の戦いを経て、戦い傷付くことに逡巡するSWORD他チーム。そして山王連合会のコブラとヤマトもかつて自ら慕った琥珀と対峙することになかなか踏み切れないでいた。そんな中、琥珀や李と行動を共にしていた九十九は彼らにタイムリミットを告げる。2日後に琥珀はMIGHTYWARRIORS、DOUBT総勢500名を引き連れSWORD地区を襲撃するというのだ。街と仲間のため、今立ち上がるしかないと動き出すコブラとヤマト。それに呼応する山王連合会他メンバーとSWORD各チーム。ついに今まで戦いを繰り返していたSWORDが一つになり、そこに琥珀と並び最強と称された雨宮兄弟も参戦。SWORD地区は未だかつてない事態へと突入するー。

『HiGH&LOW』関連のシネマズ記事はこちら

ムゲン

かつて、この物語の舞台となる一帯を支配していた伝説のチーム。
テーマソングは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの“MUGEN ROAD“。

AKIRA(琥珀役)

HiGH&LOW AKIRA

荒ぶる男たちを統率する器と比類なきパワーを持ち、かつて“最強の男”と呼ばれたムゲンの総長・琥珀を演じたのはAKIRAさん。1981年8月23日生まれ、静岡県出身。「EXILE」パフォーマー。近年の映画出演作は『ワーキング・ホリデー』(12/監督:岡本浩一)、『草原の椅子』(13/監督:成島出)、『アンフェア the end』(15/監督:佐藤嗣麻子)。TVドラマでは「GTO」(12〜14)の主演である鬼塚英吉役をはじめ、「ビブリア古書堂の事件手帖」(13)や「HEAT」(15)など。

青柳翔(九十九役)
MUGEN_九十九_琥珀にらみ_NY_4110
琥珀の右腕であり、元ムゲンの副ヘッド的存在の九十九を演じたのは青柳翔さん。1985年4月12日生まれ、北海道出身。「劇団EXILE」メンバー。主な出演作に映画『渾身KON-SHIN』(13/監督:錦織良成)、『東京難民』(14/監督:佐々部清)、『極道大戦争』(15/監督:三池崇史)に出演。TVドラマでは「ファーストクラス」(14)、「ワイルド・ヒーローズ」(15)、WOWOW連続ドラマ「きんぴか」(16)など。2017年に主演映画『たたら侍』(監督:錦織良成)が公開予定。

髙谷裕之(太田役)
HiGH&LOW 太田_Y4A6956+
国双地区で名を馳せた強者であり、ムゲン脱退後は格闘家として活躍する太田を演じたのは髙谷裕之さん。1977年6月10日生まれ、千葉県出身。2003年 総合格闘技「修斗」でプロデビュー。その年の新人王を獲得し、「HERO’S」(05)参戦。その後、アメリカ「WEC(現UFC)」(08)に進出。09年「DREAM」フェザー級グランプリ準優勝。翌年にはDREAMフェザー級王座を奪還。15年の年末に新設されたRIZINに参戦。本作が映画初出演となる。

岡見勇信(古西役)
古西_Y4A7296+
太田と同じくムゲン脱退後、海外で格闘家として活動する古西を演じたのは岡見勇信さん。1981年7月21日生まれ、神奈川県出身。2002年PRE-PRIDEで優勝しプロデビュー。その後、「PRIDE武士道」「HERO’S」等を経て、06年に「UFC」ミドル級でアメリカ進出。13年にUFCを一旦離れ、13年、ラスベガスに拠点を置く「WSOF」へ戦いの場を移す。本作が映画初出演となる。


    ライタープロフィール

    kaiya

    kaiya

    kaiya 1994年生まれの現役大学生。趣味は洋画や海外ドラマ鑑賞。その中でも特にゾンビものを好んで観る傾向あり。 雑誌社でカメラマンや編集アシスタントを経験し、現在就職活動真っ最中。社会の厳しさが身に染みる今日この頃。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com