『ラ・ラ・ランド』、アカデミー作品賞逃すも興収4億円超えの大ヒットスタート!!

先週末(2016年2月25日〜2017年2月26日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)をお届けします。

全国映画興行ランキング

1位(NEW)『ラ・ラ・ランド』
2位(↓)『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
3位(↓)『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』
4位(NEW)『トリプルX:再起動』
5位(↓)『一週間フレンズ。』
6位(↓)『サバイバルファミリー』
7位(↑)『君の名は。』
8位(NEW)『素晴らしきかな、人生』
9位(↓)『キセキ -あの日のソビト-』
10位(↓)『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

『ラ・ラ・ランド』が土日の2日間で動員29万人、興収4億1600万円を上げて首位を飾りました。公開が金曜日でしたので、既に累計興収は5億円を突破しています。

第89回アカデミー賞では、作品賞こそ逃したものの監督賞、主演女優賞、主題歌賞、作曲賞、撮影賞、美術賞の6部門でオスカーを獲得。鑑賞者の評価も絶賛が続出しており、リピーターも囲いながら今後もヒットが続くことが予想されます。

ラ・ラ・ランド

(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.

4位には『トリプルX:再起動』が登場。土日の2日間で動員11万5000人、興収1億4500万円を上げました。
トリプルX:再起動 メイン

(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

また、8位には『素晴らしきかな、人生』が初登場。

(C)2016 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

その一つ上の7位には『君の名は。』が順位を上げてランクイン。公開から27週連続のランクイン記録となりました。
君の名は。 サブ1

(C)2016「君の名は。」製作委員会

以上今週の映画興行ランキングレポートでした。
 

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com