大胆な本格ヌードへ!園子温監督のロマンポルノ作品、ポスターV解禁

園子温監督が完全オリジナル脚本で挑んだロマンポルノ映画『ANTIPORNO』の、ポスタービジュアルが解禁となった。また、筒井真理子が本作に出演し、初の本格ヌードを披露していることも明らかとなった。

園子温監督作『ANTIPORNO』ポスタービジュアル解禁

小説家兼アーティストとして時代の寵児となった京子(冨手麻妙)。極彩色の部屋に籠もり、マネージャー典子(筒井真理子)が伝えるスケジュールを分刻みでこなす毎日。現実と虚構、サディズムとマゾヒズム、自由と不寛容、カリスマと奴隷……寝ても覚めても終わらない悪夢。私は京子なのか?京子を演じているのか?虚構と現実の狭間で、京子の過去の秘密が暴かれていく――

ANTIPORNO 園子温 日活ロマンポルノ

映画『ANTIPORNO』は、今年2016年で製作開始から45周年を迎える、日活ロマンポルノリブートプロジェクトの一環で製作された、園子温監督による完全オリジナル脚本の作品。「ロマンポルノリブートプロジェクト」は園子温監督のほか、塩田明彦監督、白石和彌監督、中田秀夫監督、行定勲監督ら第一線で活躍する監督陣が、完全オリジナルの新作を28年ぶりに撮りおろす。

ANTIPORNO 園子温

主演を務めるのは、本作が長編映画の単独初主演となる女優・冨手麻妙。2015年に公開された園作品のほぼ全てに出演するなど、いま園子温がもっとも成長を期待する若手女優である彼女。見出した俳優が次々とブレイクしている鬼才が見初めた新しいミューズとして、冨手麻妙は「園監督の作品のためなら脱ぐ」と裸上等で難しい役所に挑戦している。

このたび本作のポスタービジュアルが解禁となり、筒井真理子の出演も明らかとなった。

ANTIPORNO ポスター

筒井真理子は、冨手麻妙が演じる京子のサディスティックな振る舞いを受け止めるマネージャー典子を演じる。園子温監督作品に多く出演する彼女。冨手と同じく本作で初めて本格ヌードを披露している。

解禁されたポスタービジュルでは、劇中にも登場する画家・篠原愛の絵画が使用され、物憂げに横たわる少女が夢みる虚構の世界が表現されている。新作ロマンポルノにも適用されているルール「10分に1回の濡れ場」がしっかりと守られているものの、園子温流の映画表現が爆発した作品になっているとのこと。

映画『ANTIPORNO』は2017年1月28日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

画像ギャラリー

(C)2016 日活

関連記事

板尾創路、女たちとの濡れ場…行定勲監督『ジムノペディに乱れる』予告映像
異例のマスキング処理!塩田明彦監督作ロマンポルノ『風に濡れた女』予告映像
白石和彌監督が挑むロマンポルノ『牝猫たち』に音尾琢真、郭智博、とろサーモンら
エロス、ここに極まれり―日活ロマンポルノ新作5本の予告映像が解禁!
「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」を面白くした「6つの条件」とは?

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 久保田和馬
    • グアリーニ・ レティツィア
    • じぇみじぇみ子
    • 大谷和美
    • 星井 七億

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo