ALSと闘う監督の意欲作!映画『アリスのままで』今初夏公開決定

若年性アルツハイマーと診断された50歳の女性の苦悩と葛藤を描いた映画『アリスのままで』が2015年6月下旬に公開されることが決定した。

アリスのままで ALS

主人公アリスを演じるのは第87回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされているジュリアン・ムーアさん。第72回ゴールデン・グローブ賞でも主演女優賞(ドラマ部門)を受賞している彼女の演技力に注目の作品だ。

自身も難病ALSと闘う監督の意欲作

主人公アリスはコロンビア大学で教鞭をとる50歳の言語学者。
講義中に突然言葉が出てこなくなったり、ジョギング中に自宅への帰り道が分からなくなるという症状に見舞われる。

50歳という若さで若年性アルツハイマーと診断されたアリス。家族は懸命にサポートするが、その甲斐空しく彼女の記憶は日に日に薄れていってしまう。ある日、パソコンの中に記憶が薄れる前の自分が残したビデオメッセージを発見したアリス。薄れていく記憶の中、自分が自分であり続けるためにアリスがとった行動とは――

監督は自身もALS(筋委縮性側索硬化症)という難病と闘っているリチャード・グラッツァー監督とウォッシュ・ウエストモアランド監督の二人。

徐々に失われる記憶、病気に対する苦悩と葛藤、そしてそれを支える家族の絆がどのように描かれるのか注目の作品だ。

映画『アリスのままで』公式ページ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 木村うい
    • 茅ヶ崎の竜さん
    • 猫ライター(登世子)
    • hosohana
    • 石原弘之
    • じぇみじぇみ子

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo