地上411mの綱渡り!伝説の大道芸人の実話『ザ・ウォーク』予告編解禁

映画『ザ・ウォーク』が、2016年1月23日(土)の日本公開が決定し、合わせて予告編も解禁となった。

ザ・ウォーク

1974年、当時世界一の高さを誇ったニューヨークのツインタワー、ワールド・トレード・センター。この間をワイヤーロープ一本でつなぎ、命綱なしの空中闊歩に挑んだフランスの大道芸人、フィリップ・プティの実話の物語。不可能にも思えるプティの挑戦は紛れもない実話であり、記録としても残っているが、映像には残されていない。40年の時を経て、今回この実話が完全映像化する。

監督は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』そして『フォレスト・ガンプ/一期一会』『キャスト・アウェイ』『フライト』などで知られるアカデミー賞監督ロバート・ゼメキス。伝説の男プティ役には『インセプション』で注目された若手実力派俳優、ジョセフ・ゴードン=レヴィット。他に『ガンジー』『アイアンマン3』のベン・キングズレーの出演も決まっている。

今回公開された予告編では、カメラがワールド・トレード・センターの壁を猛スピードで駆け上り、屋上にたどり着く。その先にはジョセフ扮するプティが。眼下にニューヨークの街並みが広がり、風が強く吹きつけるなか、彼がツインタワーのもう一方の屋上を見据えた後、ビルから飛び出した鉄骨に乗り高さ411m、地上110階の道なき空間に歩みを進める瞬間が描かれている。

ロバート・ゼメキス監督は「1974年 当時世界一の高さを誇るツインタワーの間を渡ろうとするなんて、誰も考えない。前人未到のチャレンジをした男だけが味わえる外界から遮断された孤独。生と死のドラマ。高所恐怖症にはあまり気持ちのいいものではないかもしれないがね(笑)」と語っている。

映画『ザ・ウォーク』は、2016年1月23日(土)全国ロードショー

関連リンク

竹野内豊と江口洋介の2ショット写真公開!映画『人生の約束』で初共演
広瀬アリスがヒロインに抜擢!玉木宏主演・御手洗潔シリーズ初の映画化作で
牧野つくし役はオーディション!『花より男子』ミュージカル16年1月上演決定
伊藤英明が主演に決定!三池崇史監督・映画『テラフォーマーズ』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • ながち
    • 滝口アキラ
    • kamito努
    • 宮本和彦
    • つちや ゆみえ
    • 柳下修平

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo