BTTFのタイムマシン車・デロリアンの撮影会を8月29日・30日に開催

株式会社ゲオホールディングスは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー(以下、BTTF)』誕生30周年記念公式イベントである「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」に協賛する。同作で登場した車型タイムマシン「デロリアン」を実際に走らせるイベント「セカンドストリートRE:エネルギーキャンペーンFUKU-FUKU×バック・トゥ・ザ・フューチャー GO!デロリアン走行プロジェクト」を2015年9月1日から実施し、実施に先駆けて2015年8月29日、30日に、スーパーセカンドストリート大宮日進店( 埼玉県さいたま市)で本邦初公開となる、衣料品から生産されたバイオエタノールで走るデロリアンの撮影イベントを実施する。

デロリアン撮影イベント

映画設定と同様のリサイクル燃料で走行

「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」は「デロリアン」が初めて未来に行ったメモリアルデーにあたる2015年10月21日に、映画と同様に走らせることを試みるもの。このデロリアンはごみを燃料に走った同作と同様、日本環境設計株式会社のリサイクル技術を用いて使用しなくなった衣料品から製造した燃料で走る。同社によればこういった試みは世界初とのこと。

全国でイベント実施、撮影会は3店舗

「セカンドストリートRE:エネルギーキャンペーンFUKU-FUKU×バック・トゥ・ザ・フューチャー GO!デロリアン走行プロジェクト」は全国の「ゲオ」「スーパーセカンドストリート」「セカンドストリート」「ジャンブルストア」約1600店舗にて実施。

過去作パッケージを集めた特設コーナーの設置や「スーパーセカンドストリート」「セカンドストリート」「ジャンブルストア」の全国約400店舗にて回収箱を設置しバイオエタノールを生産するための衣料品を回収する。さらに全国の限定3店舗では「デロリアン」と撮影ができるデロリアン撮影イベントも実施する。撮影可能店舗は特設サイトで後日発表予定。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』内の時代である2015年では車型タイムマシン「デロリアン」はごみを燃料にして走行しており、そのリアルな燃料技術を再現できることになりそうだ。

イベント特設サイト
http://www.2ndstreet.jp/campaign/2ndbttf/

関連サイト

地上411mの綱渡り!伝説の大道芸人の実話『ザ・ウォーク』予告編解禁
静かにブーム到来?!洋画を日本語吹替版で楽しもう。
みんなでスタンドバイミー♪今年の西武・そごうのクリスマスは、ドラえもんサンタが“未来デパート”から贈り物!
『ホットロード』能年玲奈が、な、なんと!三つ編・メガネ・スウェットのキュートな“オタク女子”姿に♪

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • kaiya
    • 黒宮丈治
    • 小峰克彦
    • apopo
    • よしかわあやの
    • 東京散歩ぽ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo