佐々木蔵之介&横山裕のW主演、直木賞受賞作『破門』映画化決定!

ベストセラー作家、黒川博行さんの第151回直木賞受賞作『破門』の映画化が決定した。佐々木蔵之介さんと関ジャニ∞の横山裕さんとのW主演。小林聖太郎監督により、2017年全国公開する。

01

映画製作の出資金を持ち逃げされたヤクザの桑原と建設コンサルの二宮は、資金回収のため、関西、マカオを奔走するも巨額の資金をめぐる争いはやがて組同士のトラブルに発展!追いかける二人がいつの間にか追われてる?二人は生き残りをかけた大勝負に出るが-。

強面ヤクザの桑原を佐々木蔵之介さんが、口だけは達者な非モテ独身建設コンサルタントの二宮に関ジャニ∞の横山裕さんが務める。W主演で贈る圧倒的アクションと掛け合いの面白さ満載のノンストップ・エンタテインメント。

メガホンを取るのは『毎日かあさん』、『マエストロ!』の小林聖太郎監督が務め、脚本には『脳男』、『ソロモンの偽証』の真辺克彦さん、『深夜食堂』の小嶋健作さん。2015年10月下旬クランクインとのこと。続報を待とう。

佐々木蔵之介さん(桑原保彦役)コメント
狂犬のようで、それでいて喋りはおもろく、でもやっぱり強面な、とてもチャーミングな主人公にゾッコンです!最高に痛快でカッコイイ原作を得て、監督や横山さんと、この作品に身を置けると思うと血が騒ぎます。

横山裕さん(二宮啓之役)コメント
原作の圧倒的な世界観に魅了され、「ぜひ参加したい!」とすぐに思いました。
バイオレンスの要素がありつつも、二人の軽妙なやり取りが基盤になっていますので、佐々木蔵之介さんとボケとツッコミのような関西の「ノリ」も出していけたらと思っています。小林監督にどう料理していただけるか、撮影が楽しみで仕方ありません!

<STORY>
舞台は大阪。弁は立つがうだつの上がらない建設コンサルタントの二宮啓之(横山裕)はサバキと呼ばれる建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた。この仕事を通じて二蝶会の強面ヤクザの桑原保彦(佐々木蔵之介)と知り合ったのが運のつき。以来、何かとトラブルに巻き込まれ、いわば、桑原は≪疫病神≫である。
そんなある日、小清水という映画プロデューサーが持ち込んだ映画企画に、二蝶会の若頭・嶋田が出資をすることを決め、桑原が実務を担当することになる。しかし小清水は金を持ったままドロン。出資詐欺か!? 詐欺師が隠した資金回収のため、桑原は二宮を巻き込んで奔走する。邪魔をするゴロツキ二人を病院送りにした桑原だったが、なんと相手は本家筋の構成員だった!いつしか組同士の込みあいに発展し、二人に絶体絶命の危機が訪れる!

『破門(仮題)』は2017年公開予定!

関連記事

玉森裕太がキャンペーンに登場!『レインツリーの国』ハワイアンズとコラボ
武田梨奈 独占インタビュー 過激な衝撃作・映画『木屋町DARUMA』
人気コミックの実写化映画『セトウツミ』ヒロイン女子高生に中条あやみ決定
岩田剛典&高畑充希W主演の『植物図鑑』胸キュン映像公開

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 奥浜レイラ
    • 立岡未来
    • 宮本和彦
    • 葦見川和哉
    • あかめ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo