神山健治監督の最新作が公開決定!デザイン画を先行披露

『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの神山健治監督最新作、映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が2017年に公開されることが決定した。

神山健治監督最新作『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』『精霊の守り人』を生み出したアニメーション監督・神山健治が自身の脚本で臨む最新作。2020年の東京オリンピックを目前にした岡山を舞台に「父と娘の物語」を描く。

キャラクター原案は『猫の恩返し』の森川聡子、ロボットに変形するサイドカー「ハーツ」のデザイン原案は「エヴァンゲリオン」『ベイマックス』のコヤマシゲトと、アニメ界を牽引するスタッフが集結する。

情報解禁にあわせて、主人公・森川ココネのデザイン画1枚と、「ハーツ」のデザイン画、舞台となる岡山県児島の背景ビジュアルも公開された。

神山健治監督は「重苦しい現実と対峙していかなければならない時代に、アニメーション映画がやるべきことは何か? 自問自答していたある日『自分の娘に観せたい映画を作ったらどうだ』と言われふっと天真爛漫な女の子とお父さんの物語が浮かんできました。でもこれがなかなか一筋縄ではいかずどうしたら娘に観てもらえるかを考えながら奮闘する毎日でした。この物語は、あるミニマムな個人の想いに寄りそった『父と娘の物』」です」とコメントをよせている。

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は2017年、全国ロードショー。

(C)2017 ひるね姫製作委員会

関連リンク

『攻殻機動隊 REALIZE PROJECT』トークセッションレポ AJ2015
『スパイダーマン』新シリーズのタイトル&ロゴが決定!日本公開は2017年夏
主演・岡田准一!監督降旗康男×撮影木村大作タッグ最新作『追憶』
大友啓史監督×神木隆之介で実写化!羽海野チカ原作『3月のライオン』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 廣田喜昭
    • 斉藤守彦
    • ゆうせい
    • apopo
    • ヒナタカ
    • 川口裕樹

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo