大泉洋主演!ZQNパニック『アイアムアヒーロー』予告解禁

花沢健吾の人気マンガを実写映画化した『アイアムアヒーロー』の予告編と特報が解禁となった。

アイアムヒーロー

本作は、平凡で頼りない主人公・鈴木英雄(大泉洋)が、逃亡の道中で出会った女子高生・比呂美(有村架純)と、元看護師・藪(長澤まさみ)とともに、原因不明の感染によって理性を失った“ZQN(ゾキュン)”と呼ばれる生命体に襲われながらも、不器用に戦い、生き延びていく様を描いたパニックホラー。

本作の原作は、2009年にビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載が開始され、コミック17巻で累計500万部を超える大ベストセラーとなっている、花沢健吾による同名の人気漫画。これを『図書館戦争』『GANTZ』シリーズの佐藤信介監督がメガホンを取り、大泉洋主演で実写映画化した。

映画では、原作コミックの世界観をリアルに再現するため、韓国の閉鎖されたアウトレットモールで大規模なロケを敢行。絶望的な極限世界を死にもの狂いでサバイブする登場人物たちの姿を時にユーモラスに、時に衝撃的かつ新感覚な映像で描く。先日スペインで行われた第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭で、最優秀特殊効果賞、観客賞をタブル受賞するなど、公開前から話題となっている。

今回Yahoo!映画にて解禁となった予告編と特報では、主人公の英雄役の大泉洋、比呂美役の有村架純、藪役の長澤まさみらが登場。ZQNの出現でパニックに陥る街の様子が描かれている。なお、先行配信後12月12日からは、全国の劇場で上映、映画公式サイトにも公開される予定。

映画『アイアムアヒーロー』は、2016年4月23日、全国東宝系にてロードショー。

(C)映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 (C)花沢健吾 / 小学館

関連記事

人気漫画原作の残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』千秋楽ライブビューイング決定
漫画原作の実写映画化に見事成功した 『バクマン。』
ジョージ朝倉の人気漫画『溺れるナイフ』実写映画化決定
全2巻で100万部超え別冊フレンド原作『先輩と彼女』公開!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • はな
    • 黒宮丈治
    • オオツカヒサオ
    • 大谷和美

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo