予告から涙腺が―実の親子共演が話題『幸せをつかむ歌』公開日&予告解禁

実の母娘が、映画ないでも母娘を演じることが話題となっている映画『幸せをつかむ歌』の公開日が2016年3月5日(土)に決定、あわせて予告編とポスタービジュアルが公開となった。

母娘が映画でも母娘を演じる『幸せをつかむ歌』

幸せをつかむ歌

歌を愛し、ミュージシャンになるために私たち家族を捨てた母親。数十年後 私は結婚したけど、旦那に捨てられ、またしても一人になった。自暴自棄に陥っていたそんな時、あの母親が帰ってきた。大っ嫌いな母親、大っ嫌いな彼女の歌声……だけど、私を孤独から救ってくれたのは、彼女の勇気と愛情と、魂の歌声だった――

幸せをつかむ歌 メリル・ストリープ

昨年『イントゥ・ザ・ウッズ』で美しい歌声を披露し、アカデミー助演女優賞、ゴールデン・グローブ助演女優賞にノミネートされたメリル・ストリープが、実の娘であるメイミー・ガマーと母娘役で共演することが話題となっている映画『幸せをつかむ歌』。メリル・ストリープは、本作でミュージシャン役に挑戦し、グラミー歌手・リック・スプリングフィールドとともに生声で数々の名曲を披露している。

今回、公開日の決定にあわせて公開された予告編では、夢を捨てられず家族を捨ててミュージシャンになったリンダが、元夫(ケビン・クライン)から娘のジュリーに関しての知らせをうけ、娘に会いにいくところからはじまる。ジュリーとリック・スプリングフィールド演じるバンドメンバー・グレッグとの息の合ったプレイなど、予告編からすでに見どころたっぷりだ。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 猫ライター(コロン)
    • 朝井麻由美
    • 内田俊太郎
    • firstserver
    • Yamazaki
    • 村松健太郎

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo