人はいかに生きるべきか?イーサン・ホーク初のドキュメンタリー監督作

シーモアさんと、大人のための人生入門1

イーサン・ホークにとって初のドキュメンタリー監督作となる映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』が、2016年9月に日本公開されることが明らかとなった。

彼のシンプルな生き方から学べることは、あまりにも多い
『シーモアさんと、大人のための人生入門』日本公開決定

シーモアさんと、大人のための人生入門

人生の折り返し地点――アーティストとして、1人の人間として行き詰まりを感じていたイーサン・ホークは、ある夕食会で87歳(映画製作時)のピアノ教師、シーモア・バーンスタインと出会う。たちまち安心感に包まれ、シーモアと彼のピアノに魅了されたイーサンは、彼のドキュメンタリー映画を撮ろうと決める。シーモアは、50歳でコンサート・ピアニストとしての活動に終止符を打ち、以後の人生を「教える」ことに捧げてきた。ピアニストとしての成功、朝鮮戦争従軍中のつらい記憶、そして、演奏会にまつわる不安や恐怖の思い出。決して平坦ではなかった人生を、シーモアは美しいピアノの調べとともに語る――

シーモアさんと、大人のための人生入門 ポスター映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』は、87歳のピアノ教師シーモア・バーンスタインの生き方に魅了されたイーサン・ホークが、初めて挑むドキュメンタリー監督作品。アーティストとしての行き詰まりを感じていたイーサン・ホークが、シーモア・バーンスタインに出会い、悩みを打ち明け、救われたと感じたことをきっかけに撮影に挑んだ。
 
「じぶんの心と向き合うこと、シンプルに生きること、成功したい気持ちを手放すこと。積み重ねることで、人生は充実する」と語るシーモア・バーンスタイン。彼についてイーサン・ホークは「シーモアのピアノ・レッスンは、人はいかに生きるべきかという奥深い教えに満ちている。彼のシンプルな生き方から学べることは、あまりにも多い」とコメントしている。また、解禁となったティザービジュアルのイラストは、北谷しげひさが手がけた。
 
映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』は2016年9月下旬、シネスイッチ銀座、渋谷アップリンク全国順次ロードショー。

(C)2015 Risk Love LLC

画像ギャラリー

関連リンク

【予告解禁】イングリッド・バーグマンの魅力に迫るドキュメンタリー映画
公開日決定!築地市場の細部まで迫った初のドキュメンタリー映画
ウフィツィ美術館に迫る美術ドキュメンタリー公開日決定!
砂糖は人を殺せる!?ドキュメンタリー映画『シュガー・ブルース』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 藤井隆史
    • 増當竜也
    • よしかわあやの
    • 奥野 大児
    • 立岡未来
    • しましま

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo