度肝抜くノーCGエクストリームアクション『X-ミッション』予告動画

X-ミッション

伝説のカリスマ映画である1991年の名作『ハートブルー』を原案に、ノーCGで驚愕のエクストリームアクションシーンを繰り広げる映画『X-ミッション』の場面写真と予告動画が解禁となっている。

世界トップアスリートによる史上最もガチなアクション?!

X-ミッション

若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)に、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。

その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられることに成功する。しかしながら、命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか?そして明かされる、彼らの本当の目的とは――

X-ミッション

伝説のカリスマ映画である1991年の名作『ハートブルー』を原案に、サーフィンやウイングスーツ・フライング、スノーボードやフリー・ロッククライミング、モトクロス・スタントなど壮絶なシーンの数々を、フレッシュな実力派俳優たちに加え、本物の世界トップクラスの超一流アスリートたちがノーCGで挑む話題作。

主役のFBI捜査官ユタ役を『G.I.ジョー バック2リベンジ』のルーク・ブレイシー、犯罪集団のリーダーであり、エクストリーム・スポーツのカリスマ的存在であるボーディ役には『ボーン・アルティメイタム』のエドガー・ラミレス、そしてメガホンをとるのは『ワイルド・スピード』の撮影監督としても知られるエリクソン・コア監督。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • タクスズキ
    • 桜井
    • オオツカヒサオ
    • 藤井隆史
    • 朝井麻由美

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo