まさかのスター・ウォーズも?!“ズートピアの世界”の映画賞を発表

2016年4月23日より公開となるディズニー・アニメーションの最新作『ズートピア』から『”ズートピア“の世界の「2015 BEST MOVIE」発表』という一風変わったリリース文がシネマズに到着した。リリース文とともに届いたポスター画像は、2015年に話題となった映画を彷彿とさせる仕上がりになっている。

ズートピアのベスト映画発表?!クスっと笑えるポスター画像

ズートピア ジュディ・ホップス ニック

映画『ズートピア』は、ディズニーのイマジネーションによって新たに誕生する、動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”を舞台にしたディズニー・アニメーション最新作。もふもふボディのウサギ、ジュディ・ホップスをニューヒロインに迎え、“夢を信じる勇気”にエールを贈る、感動のファンタジー・アドベンチャーだ。

このたびシネマズに届いたのは、動物たちが暮らす世界“ズートピア“の世界で発表された「2015 BEST MOVIE」の発表なるリリース文と、そのポスター画像。本日発表された米アカデミー賞のノミネーション発表にあわせた格好で発表されたものと思われ、2015年に話題となった数々の作品を連想させるタイトルラインナップとなっている。

以下、シネマズに届いたリリース文より抜粋。

動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”の2015 BEST MOVIEが発表された。 見事に2015年のNo.1ムービーに輝いたのは、『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』。TOP9の作品は、以下のとおり。

1位『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』
2位『ソンナコト二・ナッター?ズートピア』
3位『ゾウデレラ』
4位『Eヤギダ』
5位『ズーラシック・ワールド』
6位『フィフティ・シェイズ・オブ・フクロウ』
7位『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ギュウトロン』
8位『ブーマックス』
9位『ナマケモノの子』

1位にランクインした『スター・ウォーズ/モフモフの覚醒』は、映画を超えた史上空前のエンターテイメント超大作。“モフモフ”ボディの可愛いうさぎのジュディの毛皮を巡る家族の愛と喪失が描かれている。ジュディの運命は“ある出会い”によって一変することに…。また、 “永遠の愛”の物語を絢爛豪華な映像と象キャストで描いたラブ・ストーリーの原点にして頂点『ゾウデレラ』が3位に、最強チーム“”アベンジャーズ“と究極の人口知能を持つ牛との戦いを描いた『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ギュウトロン』が7位にランクインしているのにも注目が集まる。

(リリース文より)

併せて到着したポスター画像6枚は、映画ファンなら説明不要な、2015年の話題作を連想させるもので、ディズニーだからこそ実現した「スター・ウォーズ」のパロディまで、ぜひ一度観てみたいと思わせるようなクスッと笑わせる仕上がりになっている。

映画『ズートピア』は2016年4月23日(土)より全国ロードショー。

(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • 奥野 大児
    • 夏目幸明
    • つちや ゆみえ
    • 大場ミミコ
    • 藤井隆史
    • あかめ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo