1台でも5台でも映画とドラマ見放題の「Hulu」、はじめての無料お試し方法

1

映画やテレビ番組、アニメなどが月額933円(税込1,007円)という料金で見放題の動画配信サービス「Hulu(フールー)」。スマホ・タブレットやパソコンはもちろん、テレビ、ゲーム機などでも見られるため、いつでもどこでも楽しめるんですよね。日本テレビ放送網(日テレ)がHuluの日本事業を買収してからは『デスノート』『名探偵コナン』『ルパン三世』『笑点』など日テレ系番組が充実し、それらの名番組を追加料金なしで見ることができるのは嬉しい限りです。

シネマズの読者さんはすでに利用している方も多いかもしれませんが、改めてHuluの利用の仕方や便利な視聴方法の解説をしておこうと思います!まだHuluを試したことがない方はこれからご説明する2週間の無料トライアルから始めてみてくださいね。

2

Huluの無料お試しをスマホから登録してみる

それでは無料トライアルの解説から。スマホで動画を見る人が増えているため、スマホからの登録・視聴を中心に解説しますが、パソコンやタブレットでもほとんど同じようにできますので安心してくださいね。

①サイトもしくはアプリから登録
さて、iPhoneから登録する場合はSafari(ブラウザ)でHuluのサイトから、一方のAndroidではHuluアプリからでも登録が可能です。

Androidではアプリをダウンロード・インストールしてください。

3

ブラウザもしくはアプリ起動後に「今すぐお試し」を選択します。

②支払い方法を決める
【無料トライアル(2週間)】
月額933円(税込1,007円)で10,000本の動画が見放題。無料トライアルとはいえ、まずは本申込を済ませる必要があります。最初の2週間が無料トライアル期間となっていて、気に入らなかったらその期間に解約してね、ということ。解約せずにそのまま継続利用すると月額料金がかかります。

【さまざまな支払い方法】
ドコモケータイ払い(dアカウント・旧docomo IDでログイン)、auかんたん決済(au IDでログイン)、ソフトバンクまとめて支払いのほか、クレジットカード、iTunes Store、PayPal、Huluチケットで登録可能。また、一部のデビットカード(楽天銀行 / スルガ銀行 / りそな銀行 / ジャパンネット銀行 /三菱東京UFJ銀行)も利用できます。

4

③利用者情報を入力
メールアドレス、パスワード、氏名、性別、生年月日を入力。このメールアドレスがログインIDになります。

5

④支払い情報の入力
今回はクレジットカードを選択しました。
クレジットカード情報を入力します。カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力して登録。

6

登録が完了し、この時点で2週間(14日間)の無料トライアルがスタート。15日目から課金対象となります。メールアドレス宛てに支払い情報の変更方法などが記載されたメールが届きます。

7

利用状況や課金開始日を確認する方法

無料トライアルを利用していると「あれ?いつまで無料で見られるんだっけ?」と忘れてしまいがちです。そこで、無料期間が終わって課金の始まる日を確認する手順を解説しておきます。以下のとおりです。

【アカウント情報の見方】
HuluのアプリもしくはHuluのサイトにアクセスし、
メニューから [設定] → [アカウント] → アカウント情報の初回課金日から確認できます。

8

例えば、6月18日に登録した場合だと14日後の7月2日まで無料で利用でき、2016年7月3日から課金がスタートします。無料キャンペーン終了後の月額料金(請求額)は1,007円(税込)です。

スマホで契約したHuluを別のスマホやタブレット、PC等で見る方法

Huluをスマホから申し込んだからといって、何もそのスマホだけでしか見られないわけではありません。AndroidスマホとiPhoneの2台持ちの人は両方のスマホでも見たいでしょうし、タブレットやパソコンでも見たいでしょう。Huluは登録した1つのアカウントとパスワードを使って、他の端末からログインして利用することが可能です。

9

スマホ・タブレット・PCいずれもログイン画面から登録済みのメールアドレスとパスワードを入れてログインするだけ。非常に簡単です!

そのほか、テレビでも見ることができるので次で解説します。

テレビ画面でHuluを見るいくつかの方法

やっぱりスマホの小さい画面じゃなく、テレビの大きな画面でHuluを見たいと思うこともあるでしょう。映画は大きな画面で観たいですしね!ここではHuluをテレビの画面で見る方法をいくつかご紹介します。ただ、Huluはインターネット回線を使って映像を配信していため、いずれにせよネット環境が必要です。

10

①Hulu機能を備えたテレビやBlu-rayレコーダーで見る
テレビやBlu-rayレコーダーそのものにHulu機能を搭載している機種が増えてきました。例えば、ソニーやパナソニックは2010年以降に発売されたテレビ、シャープは2013年以降に発売となったテレビにHulu機能を備えています(一部機種を除く)。テレビをインターネットにつないで、Huluのアカウントとパスワードを入れれば視聴可能です。

②PS4やWiiなどのゲーム機で見る
「PlayStation 4」「PlayStation 3」「Wii」「Wii U」などテレビにつないで楽しむ家庭用ゲーム機にはHuluの再生アプリが用意されていて、ゲームのコントローラーを使って作品を探したり、再生操作を行ったりできます。

③スマホやPCをHDMIでテレビにつないで見る
テレビとスマホをHDMIケーブル(変換アダプタ等が必要)でつなげば、スマホで再生したHuluの映像と音声をテレビで楽しむことができます。タブレットやパソコンでも同様です。

11
(『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』予告編映像より)

④テレビに再生機器を接続して見る
Wi-Fi機能を備えた「Apple TV」「Chromecast」「Amazon Fire TV」など数千円から購入できる再生機器をテレビに取り付け、Huluにログインすれば視聴できます。テレビのHDMI端子にChromecastを挿入し、ネットワーク経由でつながったスマホからHuluを操作して番組を見ている様子がこちらです。
12

13

10,000作品!Huluには見たくなる作品がたくさんある

最後に、完全に個人的な趣味なのですが、Huluで面白い作品・これから見たい作品をピックアップしてみました。

  • HK/変態仮面
  • 24 -TWENTY FOUR
  • デスノート
  • カイジ
  • 東野・岡村の旅猿
  • HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜
  • THE LAST COP/ラストコップ

『HK/変態仮面』は1992〜93年にかけて週刊少年ジャンプで連載していた伝説的なマンガ「究極!!変態仮面」を実写映画化した作品で、パンティを顔にかぶると変態仮面に変身して悪人を退治するというストーリー。出演者は主人公・色丞狂介を演じる鈴木亮平に加え、安田顕やムロツヨシ、佐藤二朗、片瀬那奈といった豪華な顔ぶれに、脚本には小栗旬が協力するなどかなりの個性派揃い。メガホンを取ったのはあのテレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一監督なのですから納得。続編の『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が2016年5月より全国公開となるほどの人気作品です。

『THE LAST COP/ラストコップ』はHuluと日テレによるオリジナルドラマで、唐沢寿明が演じる時代遅れの刑事が主人公。シリアスなストーリーではあるものの、30代以上の視聴者にとっては懐かしいオヤジギャク満載で、何度も声を出して笑ってしまいました。今では映画やドラマに引っ張りだこの窪田正孝が相棒役として登場。また、佐々木希や佐野史郎といった豪華な出演陣であることも魅力でしょう。

14

Huluは月額933円(税込1,007円)で見放題。すべての作品が追加料金なしで、しかもいつでも好きなときにスマホやテレビで何度も視聴できます。異なる端末で視聴しても途中から再生できて時間・場所に縛られることもありませんし、見逃した番組や公開が終了してしまった映画作品を料金を気にすることなく見られるのは本当に素晴らしい。このところ“家にテレビがない”スマホ世代の若者が増えつつあるなか、Huluでぜひ面白いテレビ番組を発掘して見てほしいな〜というのが筆者の想いです。また、退職して時間に余裕のできたシニア世代にどっぷりとHuluに浸かってほしいと思います!

関連リンク

動画配信で見れる映画を紹介する「金曜映画ナビ」

(文・写真:アスカ

    ライタープロフィール

    アスカ

    アスカ

    アクション映画をおかずにご飯が食べられるほど映画が好物で、過去の作品では『逃亡者』や『フェイス/オフ』が好き。念願だった映画館のある街に住み始めてからは、観たい作品は奥さんを放ってでも観に行っている。2011年には某配給会社のPR大使を務めたことも。ブログ「め〜んずスタジオ」で趣味の情報を発信しながらのんびり生活中。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • とみだ嬢
    • Yamazaki
    • 92aki
    • 木村うい
    • 大谷和美
    • 滝口アキラ

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo