あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-01-15

ニュース

“かっぽう着が一番似合う女優”黒木華さんが映画『繕い裁つ人』でウェディングドレス姿を初披露♪

繕い裁つ人

映画『繕い裁つ人』公式サイト

映画『繕い裁つ人』は、池谷葵先生の人気コミックを原作に、『ぶどうのなみだ』『しあわせのパン』三島有紀子監督が実写映画化~中谷美紀さん演じる頑固な洋裁店の二代目店主と彼女のもとに集まる常連客たちが織りなす日常を、温かく描いた感動作です♪

黒木華さん
黒木さん演じる葉子は、主人公が初めて手がけるオリジナルのウェディングドレスに身を包む女性という重要な役どころ!

このウェディングドレスは、数多くの映画やドラマの衣装デザイナーとしてご活躍されている伊藤佐智子さんがデザイン。「一輪の花のようなドレス」をイメージに、裾の部分には淡いピンク色がのせられ、襟にはアンティークの手製のレースが用いられているそうです♪

繕い裁つ人
黒木さんも「初めてのウエディングドレス経験を、伊藤佐智子さんのオートクチュールの繊細で素敵なドレスで出来て、とても幸せでした♪」とコメント。

なんと!伊藤さんが手がけられたステキな劇中衣装の数々が、ただいま「新宿ピカデリー」にて展示中ですので、ぜひ映画をご覧になった帰りに3階ロビー売店前の特設コーナーを覗いてみてください!


コチラは松竹作品ではありませんが、三島監督が心をこめて“本当のしあわせ”を描いた感動作♪ぜひ華さんのステキなウェディングドレス姿をご覧になってください~。
映画『繕い裁つ人』は1月31日(土)公開スタート!

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録