あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2016-07-12

ニュース

僕にとって宝物のような映画―『森山中教習所』真造圭伍が感謝のメッセージ

森山中教習所 イラスト 真造圭伍


現在全国ロードショー中の映画『森山中教習所』から、原作者・真造圭伍による描きおろしイラストがシネマズに到着した。

映画『森山中教習所』真造圭伍描きおろしイラスト到着


森山中教習所


夏休み。マイペースでテキトーな大学生・清高(野村周平)と、ポーカーフェイスでクールなヤクザの組員・轟木(賀来賢人)は高校の同級生。ある日とんでもない再会をし、同じ非公認教習所に通うこととなる。境遇も性格も全く違うふたりが、へんてこな教習所でひと夏を過ごす。清高は教官・サキ(麻生久美子)に恋心を抱き始め、楽しくて甘酸っぱい夏休みが平穏にすぎていくと思っていたが――

森山中教習所 ネタバレ


映画『森山中教習所』は、新鋭漫画家・真造圭伍の人気コミックを初映画化する作品で、野村周平演じるノーテンキな大学生・清高と賀来賢人演じるクールなヤクザ・轟木のひと夏の出会いを描いた青春ストーリー。大学生・清高を野村周平が、インテリヤクザ・轟木を賀来賢人と、今最も旬な若手俳優の2人がW主演で初タッグを組む。メガホンをとったのは『ソフトボーイ』『ヒーローマニア-生活-』の豊島圭介監督。

このたび本作の原作者・真造圭伍による描きおろしイラストがシネマズに到着した。

[gallery columns="2" size="large" ids="46830,46831"]

(C)2016 真造圭伍・小学館/「森山中教習所」製作委員会



到着したイラストは、「森山中教習所」のメンバーが記念写真を撮影する劇中シーンをイラストにしたもの。こわばった表情の野村周平や、爽やかに微笑む賀来賢人ら、登場人物たちの特徴を見事にとらえた、暖かみのあるイラストに仕上がっており、中央には「僕にとって宝物のような映画ができました。本当にありがとうございました。」というメッセージが添えられている。

映画『森山中教習所』は全国ロードショー中。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録