あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-01-22

ニュース

神山健治監督『ひるね姫 』ゆうばり国際映画祭オープニング招待作品に決定

神山健治監督の最新作『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017」のオープニング招待作品に決定した。

「ゆうばり国際ファンタスティッ ク映画祭 2017」オープニング招待作品に決定!


一日中、眠くて眠くて、家でも学校でもつい居眠りしてしまう女子高生の森川ココネ。2020年、東京オリンピックを3日後に控えた夏の日、彼女の家族に事件が起きる。父親のモモタローが、逮捕されてしまったのだ。その謎を解くカギは、彼女が眠るたびにみる、妙にリアルでとても温かい、不思議な夢の中にあるようで――

ひるね姫

(C)2017 ひるね姫製作委員会

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』『精霊の守り人』を生み出したアニメーション監督・神山健治が自身の脚本で臨む最新作。2020年の東京オリンピックを目前にした岡山を舞台に「父と娘の物語」を描く。主人公・森川ココネ役を演じるのは女優・高畑充希。

本作が「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017」のオープニング招待作品に決定した。

本年度の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017」は2017年3月2日(木)〜3月6日(月)開催。全86作品の上映、企画、イベントの実施を予定しており、注目作品がこぞって上映される中、その主軸となる招待作品部門のオープニングを映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が飾る。

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、2017年3月18日(土)より全国ロードショー。


続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録