あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-02-09

ニュース

期間限定公開!映画『T2 トレインスポッティング』日本版予告

前作から20年の時を経て続編の公開となる映画『T2 トレインスポッティング』より、日本版予告映像が解禁となった。

映画『T2 トレインスポッティング』日本版予告映像、期間限定公開


スコットランド、エディンバラ。大金を持ち逃げし20年ぶりにオランダからこの地に舞い戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。想像通り?モノ分かりの良い大人になれずに荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とは――

T2 トレインスポッティング メイン


映画『T2 トレインスポッティング』は、一躍90年代のポップ・カルチャーの代表的存在となり、今もなお世代を超えて語り継がれる『トレインスポッティング』の続編となる作品。主演のユアン・マクレガーをはじめ、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライルらが出演し、監督のダニー・ボイル、脚本のジョン・ホッジとオリジナルのスタッフ&キャストが再集結する。

このたび本作の日本版予告映像が、2017年4月21日(金)までの期間限定で解禁となった。

映像は、イギー・ポップの『Lust For Life(ラスト・フォー・ライフ)』など作品の代名詞とも言える楽曲にあわせて、前作『トレインスポッティング』を彷彿とさせるような警察から逃げる若者、車の外からボンネット越しに笑いかけるユアン・マクレガー演じるレントンの姿など、見覚えのあるシーンから、彼ら4人が歩んだそれぞれの20年に何が起き、どんな未来を手に入れたかを想像させる内容となっている。

映画『T2 トレインスポッティング』は2017年4月8日(土)より、丸の内ピカデリーほかにてロードショー。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録