あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-07-10

ニュース

実写版・東京喰種とSNOWがコラボ!誰でもカネキに

石田スイ原作の人気コミックスを実写化する映画『東京喰種 トーキョーグール』が、動画コミュニケーションアプリSNOWとのコラボをスタートさせた。今回のコラボは、SNOWの顔認識スタンプで、本作に登場する主人公・カネキになりきることができるもの。

カネキマスク装着!赫眼を手に入れて喰種になれる?!


SNOWコラボ 東京喰種 トーキョーグール


映画『東京喰種 トーキョーグール』は、世界累計発行部数3000万部を誇る、石田スイ原作の人気コミックスを実写映画化する作品。あるきっかけで、人の姿をしながらも人を喰らう怪人・喰種と人間の両方の特徴を持つ半喰種となった主人公を中心に、喰種と人間との熾烈な戦い、そして2つの価値観に葛藤する主人公の姿を描く。

主人公の金木研(カネキ)を窪田正孝が、ヒロインの霧嶋董香(トーカ)を清水富美加が演じるほか、豪華キャスト人が集結する。メガホンをとるのは萩原健太郎監督。

今月末7月29日より公開を控える本作が、動画コミュニケーションアプリSNOWとのコラボをスタートさせた。

SNOWコラボ 東京喰種 トーキョーグール スタンプ


SNOWはダウンロード数が世界で1億6千万を突破するスマートフォン用アプリで、顔認識スタンプで動物に変身したり、お互いの顔を入れ替える機能などが話題となり人気を博している。

今回の『東京喰種 トーキョーグール』とSNOWのコラボは、顔認識スタンプで人間側の組織・CCGの捜査官と戦う際に素顔を隠すために、カネキが装着する「マスク」姿になることができるもの。マスクはコミックとは異なる映画版のデザインで、レザーやキバの質感が伝わってくるリアルなビジュアルに仕上がっている。

さらにアプリ起動時に口を開くと、目の部分が、喰種の特徴である「赫眼(カクガン)」状態に変化する。喰種は人間を捕食する際や戦闘の際に、目が赤く変貌する「赫眼」になるという特徴があるが、今回のSNOW顔認識スタンプではそれを再現し、誰でも喰種になりきることができる。コラボスタンプは、スタンプ選択画面の【NEW】のタブを選択後、「東京喰種」のアイコンをクリックで撮影可能となる。

SNOW公式サイト https://snow.me/



映画『東京喰種 トーキョーグール』は、2017年7月29日(土)より世界公開。

(C)2017「東京喰種」製作委員会(C)石田スイ/集英社