あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-07-26

ニュース

岡田准一主演『関ヶ原』メイキング入り特別映像を公開

司馬遼太郎の同名小説を、原田眞人監督・脚本、岡田准一主演で映画化する『関ヶ原』よりメイキング映像を含む、特別映像が解禁となった。

関ヶ原の戦いがなぜ起こったのか?映画『関ヶ原』


関ヶ原 新メイン


関ヶ原の戦い――それは、戦乱の世に終止符を打ち、後の日本のありようを決定づけた。豊臣家への忠義から立ちあがる石田三成(岡田准一)と、天下取りの野望を抱く徳川家康(役所広司)。三成と家康は、いかにして正規の合戦に向かうのか?そして、命を懸けて三成を守る忍び・初芽(有村架純)との、密やかな“恋”の行方は・・・・・。権謀渦巻く中、「愛」と「正義」を貫き通した“純粋すぎる武将”三成の戦いが今、幕を開ける――

関ヶ原 サブ1


映画『関ヶ原』は、戦国史上最大の合戦・関ヶ原の戦いを描いた、司馬遼太郎の“戦国三部作”、“家康三部作”のひとつとして知られる同名小説を映画化する作品。25年もの長きにわたり原作の映画化を熱望し続けた原田眞人監督が、世界戦略時代劇として送り出す。

関ヶ原 サブ3


主人公の“純粋すぎる武将”、石田三成を岡田准一、三成と相対する徳川家康を役所広司、三成の下で忍びとして、また女性として支え続ける初芽を有村架純が演じるほか、平岳大、東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、滝藤賢一、キムラ緑子、西岡徳馬ら豪華俳優陣が名を連ねる。

このたび本作より、“関ヶ原の戦いがなぜ起こったのか?”を解説した特別映像「天下分け目の戦い<その真実>編」が解禁となった。

関ヶ原 合戦シーン


映像は映画の本編映像を使用し、1600年旧暦9月15日に、現在の岐阜県不破郡関ヶ原で起こった天下分け目の戦いについて紹介したもの。さらに撮影時のメイキング映像も冒頭に流れ、役所広司、有村架純、東出昌大などの豪華キャストの撮影時のラフな様子や、原田眞人監督の演出の様子なども収められている。

映画『関ヶ原』は、2017年8月26日(土)より全国ロードショー。



(C)2017「関ヶ原」製作委員会






無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録