あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2018-08-27

ニュース

岩田剛典&杉咲花が江ノ島デート!『パーフェクトワールド』新たな場面写真が解禁



©2018「パーフェクトワールド」製作委員会



有賀リエの人気漫画『パーフェクトワールド』を岩田剛典と杉咲花のW主演で実写化する『パーフェクトワールド 君といる奇跡』が2018年10月5日(金)より公開される。この度、主人公の鮎川樹(岩田剛典)とヒロインの川奈つぐみ(杉咲花)が江ノ島でデートする新たな場面写真が解禁された。

インテリアコーディネーターの川奈つぐみと、つぐみの高校の先輩であり、初恋の相手でもある建築士の樹の偶然の再会から始まる本作。爽やかな高校時代の思い出とともに、当時伝えられなかった想いがよみがえるつぐみが目の当たりにしたのは、車イス生活によりさまざまな試練が立ちはだかるも、夢を諦めずに立ち向かう樹の姿だった。初恋の人との再会によって、つぐみの心に「好き」という気持ちが再び溢れていく。



©2018「パーフェクトワールド」製作委員会



新たに解禁された場面写真では、樹が昔、家族と来たことがあるという思い出の地・江ノ島にデートに来た樹とつぐみの姿が切り取られている。坂も多く「本当はもっと上まで行けたらいいんだけど」と言う樹に「全然いい!ここで充分!」と、一緒だからこそ楽しむことができる特別な時間に、笑顔をみせるつぐみ。そんなつぐみに樹は、「一応記念。付き合い始めた」と照れた様子でネックレスを渡す。樹からのサプライズプレゼントに驚きながらも、樹の想いを知ったつぐみ。「一生、一人で生きていくと決めたんだ」と頑なだった樹の心を、真っ直ぐなつぐみの想いが少しずつ溶かし、二人の仲が深まっていくのが分かる場面写真となっている。

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、2018年10月5日(金)より全国ロードショー。

ストーリー概要


インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に久しぶりに再会する。しかし彼は、大学生の時に事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。【私は――先輩が好きなんだ、今でも】そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ。」とかたくなだった樹も心を開いていく。一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起き…。大切な人と出会い、いくつもの壁を乗り越えながら、絆を深めていく二人がたどりついた結末とは…。