あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2019-03-07

ニュース

この春必見!実話&実在の人物を描いた映画をピックアップ



© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.


フェリシティ・ジョーンズ主演最新作『ビリーブ 未来への大逆転』が3月22日(金)TOHOシネマズ日比谷他全国公開される。本作は、85歳の今なお、現役の最高裁判事として活躍し、アメリカで最も尊敬される女性第4位(※)に選ばれるなど、正義と平等のために闘う存在として敬愛され続けているルース・ギンズバーグの若かりし時代を描いた物語だ。
※GALLUPより(https://news.gallup.com/poll/245669/michelle-obama-ends-hillary-clinton-run-admired.aspx?utm_source


フェリシティ・ジョーンズは、今なお現役で活躍する実在の女性を演じるにあたり、目の色を隠すコンタクトレンズを着用したり、歯には被せ物、ルースの訛りを習得すべく、実際の公判記録に残る音声データを何時間も聞き、ルース本人の映像を観察することで、歩き方から喋り方、仕草において相当な研究を重ねたという。



© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.


これまでにも、実話や実在の人物を描いた映画は数多いが、ここ最近の公開作品の中でも、話題作と言える作品にその傾向が強いと言える。先日発表された第91回アカデミー賞で見事作品賞を受賞した『グリーンブック』(3/1公開)、2018年11月に公開されて以来、数々のレコードを塗り替え大ヒット記録、同賞で、クイーンのボーカル・フレディ役を演じたラミ・マレックが主演男優賞を受賞、その他3部門でオスカーを獲得するなど、世界的な映画の祭典でも実話&実在の人物を描いた作品が大きな盛り上がりを見せていると言っても過言ではない。

今回、『ビリーブ 未来への大逆転』の公開にちなみ、実話&実在の人物を描いた話題作をピックアップした。

ボヘミアン・ラプソディ《公開中》




(C)2018 Twentieth Century Fox


役作りでは「歯に被せ物」というフェリシティとの共通点が!
ワンフレーズ耳にすれば思わず心が踊り出す名曲で、世界中を魅了する伝説のバンド<クイーン>。そのリード・ヴォーカルにして、史上最高のエンターテイナーと讃えられたフレディ・マーキュリーの生き様を映し出すミュージック・エンターテイメント。第91回アカデミー賞で主演男優賞を受賞したラミ・マレックは、歯に被せ物をしてフレディ役を熱演!

ファースト・マン《公開中》




©Universal Pictures


NASA全面協力!役作りで多数の俳優たちが宇宙飛行士のための訓練に参加
月への不可能な旅路を体験せよ!アカデミー賞を席巻した『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ最新作。人類の夢であり、未来を切り開いた月面着陸計画。この史上最も危険なミッションを、アポロ11号船長として伝説となった男、アームストロングの視点で描いた人間ドラマ。

グリーンブック《3/1(金)公開》




© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


14kgも増量!ヴィゴ・モーテンセンの役者魂がすごい!
1962年。天才黒人ピアニストは、粗野なイタリア系用心棒を雇い、〔黒人専用ガイドブック<グリーンブック>〕を頼りに、あえて差別の色濃い南部へコンサート・ツアーへ繰り出す。旅の終わりに待ち受ける奇跡とは?まさかの実話!第91回アカデミー賞作品賞&助演男優賞&脚本賞に輝いた話題作。

バイス《4/5(金)公開》




© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.


体重の増量はもちろん、5時間近くに及ぶ特殊メイクも実施
クリスチャン・ベール主演×アダム・マッケイ監督×ブラッド・ピット製作『マネー・ショート 華麗なる大逆転』チーム再集結!クリスチャン・ベールがアメリカ史上最強で最凶なチェイニー副大統領に華麗に変身。実話×社会派ブラック・エンターテイメント!

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録