あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-01-28

ニュース

『パラサイト 半地下の家族』興行収入10億円突破の大ヒット!韓国映画としては10年振り




ポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』が、興行収入10億円突破(1/27(月)現在)の大ヒットを記録している。

既に韓国動員1,000万人突破、フランス動員170万人突破、全米でも昨年の外国映画興行収入第1位、歴代興行収入でも現在第7位と、各国で動員記録を塗り替える爆発的な盛り上がりをみせている本作。日本でも1月10日から全国公開となるや、休日はもちろん、平日までも満席が続出する爆発的大ヒットスタート切った。その勢いは週を追う度に増し、1/27(月)までの興収が10億円を突破した。




韓国映画が10億円を超えるのは、『サヨナライツカ』(2010年公開/イ・ジェハン監督、主演:中山美穂)以来となる10年振り。さらに、製作も主演も韓国人が務めた韓国映画で興収が10億円を突破しているのは、『私の頭の中の消しゴム』(2005年/イ・ジェハン監督、主演:チョン・ウソン)以来、15年ぶりの快挙となった。2月10日のアカデミー賞の結果発表に向けて、国内での盛り上がりもさらに熱を帯びそうだ。

作品情報


出演: ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン
監督:ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ 音楽:チョン・ジェイル
提供:バップ、ビターズ・エンド、テレビ東京、巖本金属、クオラス、朝日新聞社、Filmarks/配給:ビターズ・エンド
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED /2019年/韓国/132 分/PG-12/2.35:1/
英題:PARASITE/原題:GISAENGCHUNG/
www.parasite-mv.jp

⇒他の記事も読む