あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

エディ・マーフィ『星の王子ニューヨークへ行く』の続編がAmazonプライム・ビデオにて配信決定!



1988年に公開され、全世界で大ヒットを記録したエディ・マーフィ主演『星の王子ニューヨークへ行く』。その約30年ぶりとなる続編『Coming 2 America』(原題)が、2021年3月5日(金)よりAmazon プライム・ビデオにて配信されることが決定した。

『星の王子ニューヨークへ行く』とは?

『星の王子ニューヨークへ行く』は、緑豊かなアフリカの王国ザムンダの国王として新たに戴冠したアキーム(エディ・マーフィ)と彼の親友セミ(アルセニオ・ホール)が、ニューヨーを目指していくコメディ映画。

今回の続編、『ルディ・レイ・ムーア』でもエディ・マーフィと組んだクレイグ・ブリュワーが監督を務め、エディ・マーフィ・プロダクションズとミッシャー・フィルムズが製作。脚本はケニヤ・バリス、バリー・W・ブラウスタイン、デビッド・シェフィールドが担当。Amazonスタジオがパラマウント・ピクチャーズより権利を取得し、配信が決定となった。

Amazonスタジオ責任者ジェニファー・サルケのコメント

「前作『星の王子ニューヨークへ行く』は、最も愛され賞賛を浴びたコメディ映画のひとつで、当時社会現象にもなりました。エディ・マーフィのコメディアンとしての卓越した才能、優秀な映画製作者、脚本家、そして素晴らしいキャストのおかげで、この新たな冒険の始まりに興奮せざるを得ません。世界中の視聴者がこの陽気で楽しい映画に夢中になり、時代を超えて愛される作品になることは間違いないでしょう」

プロデューサー、ケヴィン・ミッシャーのコメント

「30年間愛されてきたメンバーに再会し、今後何年も愛されるであろう新しいキャラクターと出会って、笑いに包まれるでしょう」