あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-01-08

予告編

『スカイライン-逆襲-』特報解禁|『スカイライン』三部作がついに完結


SFアクションシリーズ『スカイライン』の最新作『スカイライン-逆襲-』の特報が解禁された。

地球⼈を“収穫”するため⾶来したエイリアンの恐怖をスリリングに描いた『スカイライン-征服-』(10)、侵略者に戦いを挑む“抵抗軍”のダイナミックなアクションを軸に展開した『スカイライン-奪還-』(17)そして2021年、待望のシリーズ第3弾『スカイライン-逆襲-』が登場。前⼈未踏の宇宙を舞台に、⼈類vsエイリアンのラストステージが幕を開ける。


ストーリー

15年前、地球に出現した宇宙船は、⻘い光を放出し⼤量の⼈間を吸い上げていった。彼らエイリアン〈ハーベスター=収穫者〉の⽬的は、⼈類を資源に使うこと。捕らわれた⼈々は、脳を⼈造⼈間〈パイロット〉に移植され奴隷として使われた。⻘い光の影響で特殊なDNAを持って⽣まれたローズは、⽗親代わりのマークらと抵抗軍を結成。10年後、リーダーに成⻑した彼⼥は、⻘い光のパワーの源コアドライブを積んだアルマダ艦を打ち破り〈ハーベスター〉は地球から姿を消した。それから5年、戦いで⼼に傷を負い抵抗軍を離れていたローズは、コアドライブが敵の惑星コバルトワンに転送されていたことを知らされる。すでに〈ハーベスター〉は反撃の準備を整え、洗脳から逃れ地球で暮らす30億もの〈パイロット〉を再び操りはじめるという。残された時間は72時間。ローズは精鋭部隊や〈パイロット〉にされたマークの息⼦らとコバルトワンに向かった。謎の怪物たちの襲撃をかわしながらコアドライブを捜索する彼らの前に、〈ハーベスター〉のリーダーが現れる。いっぽう地球では〈パイロット〉の群れが⼈々を襲いはじめていた̶̶

作品情報

監督・脚本︓リアム・オドネル『スカイライン-奪還-』
製作︓マシュー・ショーズ、グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウス
出演︓リンゼイ・モーガン、ジョナサン・ハワード、ダニエル・バーンハード、アレクサンダー・シディグ、ローナ・ミトラ、ジェームズ・コスモ、ヤヤン・ルヒアン
原題︓Skylin3s /2020/イギリス・スペイン・リトアニア/110分
提供︓ハピネット配給︓ハピネット/REGENTS
公式Twitter:@skylin3s_japan 公式HP:skylin3s.jp

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

©2020 MPP-Cobalt Limited. All rights reserved.